YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雷山観音前~雷山ピストン

大魔王YJさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山に行って車の鍵を無くした馬鹿者です。
    みなさんもご注意ください。

    Facebookはじめてみました。
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雷山・井原山

2015/09/12(土) 16:29

 更新

雷山観音前~雷山ピストン

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 10:00

2015/09/12(土) 13:30

アクセス:272人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間3:30
活動距離0m
高低差0m
カロリー2173kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 昨日の夕方までは、今回、佐賀の名峰、天山に行く計画をたてていたのだが、嫁が急に明日車を使いたい!と言ってきた。しょうがいないので、予定を急遽変更し、公共機関を使って比較的行きやすいと判断した、雷山に行ってきた。

 筑前前原駅南口バス停からコミュニティバス・はまぼう号(雷山線)に乗って、終着の雷山観音前に到着。ここの駐車場は広いし、トイレもあるし、非常に便利だと思う。また近くに自販もあった。

 天気は曇り、夕方までは雨は降らない予報だったが、いきなりポツポツしてきた。カッパ着るか迷ったが、とりあえずスタート。雨は最初だけだった。

 登山口から清賀の滝までは30分程度。途中2回ほど、自動車が通れる舗装路を横断。ここに来るまでにかわいらしいお花にたくさん出会えた。

 清賀の滝から雷神社上宮まではこれまでの楽勝ムードから一変し、ちょっと登りがきつくなってきた。途中、鎖場もあり、落ちたら一巻の終わりだなと思いつつ慎重に歩を進めた。

 雷神社上宮から頂上までが、マジで急登だった。雷神社上宮に着くまでにヒーヒーだったのに、そこからはヒーハー!状態。雷山侮るべからず!

 おおよそ2時間かけて登ってきた山頂はガス!ガス!ガス!ホントに雲の中にいるようだった。おまけに寒い!ここでウィンドブレーカー代わりにカッパを着用した。
 登山開始前は、天候と残った体力によっては井原山への縦走も頭の中にはあったが、先ほどの急登でバテバテ状態。ガスって景色も良くないので、下山することに決定。
 山頂に5分しか滞在していないが、今から下山すれば予定より1本早いバスに乗れるかもしれない、ということで急いで下山した。もし乗り遅れたら次のバスまで2時間半も空いてしまうため、焦りながらの下山だった。

 山頂でウィンドブレーカーを着たが下山途中は暑くなって脱いだり、下山時ストックが邪魔くさくてしまったり、とただでさえ時間が無いのに、余計な時間をとられ、さらに焦る。
 清賀の滝まで下ってきたとき、バス発車まで40分。ここで勝利が確定し、その後はゆっくりと目的地に到着でき一安心。結局1時間ちょいで下山できた。

 本日の教訓。何があるかわからないので、時間には余裕をもって行動すべし、ということ。ただし、車で来ていたら、時間のことはあまり細かく考えなくてよかったはずで、公共機関を使って登山するのは難しいね。

 今日は山頂からの景色は残念だったが、いろんなお花を観察できたので、満足感の高い一日だった。
 だけど、下山後、晴れてきたのは、私の日頃の行いが悪いせい?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン