YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

100名山 空木岳は伊達じゃない

tomoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。
    子供の頃から毎日のように見てきた南アルプスを登るのがとりあえずの目標です。
    いずれは日本百名山制覇もできたらと夢に描いてます。
    YAMAPと出会い、皆さんの活動記録を参考にさせて頂いたり、楽しい日記を読ませて頂きモチベーションを上げています。

    これまでに登った山
    日本百名山 31/100
    富士山 3776m ②
    塩見岳 3052m
    仙丈ヶ岳 3033m ②
    乗鞍岳 3026m
    甲斐駒ケ岳 2967m
    木曽駒ヶ岳 2956m ②
    八ヶ岳連峰(赤岳)2899m
    空木岳 2864m
    白山 2702m
    金峰山 2599m
    日光白根山 2578m
    蓼科山 2531m
    荒島岳 2523m
    男体山 2486m
    甲武信ヶ岳 2475m
    火打山 2462m
    妙高山 2454m
    焼岳 2444m
    燧ヶ岳 2356m
    四阿山 2354m
    高妻山 2353m
    瑞牆山 2230m
    恵那山 2191m ③
    苗場山 2145m
    会津駒ヶ岳 2133m
    雲取山 2017m
    谷川岳 1977m
    巻機山 1967m
    両神山 1723m
    丹沢山 1567m
    天城山 1406m

    信州百名山
    塩見岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳・木曽駒ケ岳・空木岳・甲武信ヶ岳・焼岳・恵那山・大川入山・鬼面山・富士見台・南木曽岳・風越山・経ヶ岳・戸倉山・熊伏山・守屋山・入笠山/・蓼科山・乗鞍岳・小秀山/・四阿山/根子岳・高妻山・金峰山・天狗岳(八ケ岳)・苗場山 
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:長野
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/09/13(日) 13:07

 更新

100名山 空木岳は伊達じゃない

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 05:28

2015/09/12(土) 15:47

アクセス:945人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,085m / 累積標高下り 2,111m
活動時間10:19
活動距離16.41km
高低差1,509m
カロリー4738kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先週の富士山から1週間、まだ足のダメージは抜け切れていないので今週は低山ハイクに行こうと考えていたが、、シルバーウイークに用事が入って山は行けそうにないのと週末の天気がかなり良さそうなので、中央アルプス空木岳を登る事にした。

登山口は駒ケ根インターチェンジからスキー場の方に向かい池山林道を突き当った所にあります。
一番奥の駐車場は20台程しか止められないので、金曜日の夜入り車中泊をすることにしました。

21時30分に家を出る。
中央道を駒ケ根まで、池山林道は途中から未舗装のガタガタ道20分位走ります。
23時少し前に到着、駐車場の空きは5・6台と言ったところでした。

5時軽く朝食をとり、身支度をすませ5時30分に出発する。
標準タイム6時間の道のりになります。

30分 6時  鷹打ち場 
yamap地図では鷹打ち湯となっているが、鷹打ち場です。
道は森の中の広い遊歩道を歩きます。

30分 6時30分  池山小屋水場  
少し登るがさほどでもない
ここで遊歩道経由と登山道経由の分岐があります。

40分 7時10分  尻無 合流  
登山道経由を使い登る 大半の人がこちらを行くみたいです。
道は登山道らしくなり、短い階段などがあり、登りがきつくなります。

30分 7時40分  大地獄・小地獄 手前の看板 
階段の数が増え益々登りが急になる。
地獄の注意看板は、距離の数字の部分を消してあります。
どうして消したかは不明ですが、元は800メートルと書いてあったそうです。
注意看板どおり、急登でやせ尾根に岩場、鎖場、階段がいくつもありました。
冬には滑落事後が起こるそうです。

100分 9時20分  避難小屋経由と駒石経由の分岐 
駒石コースを選択 
分岐から少し登ると樹林帯からハイマツ帯に変わり、前方に駒石と頂上が見えてきます。
振り返ると南アルプスが端から端まで見えて、八ヶ岳連峰まで見えてます。
かなりテンションは上がるが、なんだか凄く息苦しい、下を向いて上をみると目まいが・・・
標高は2500m、これはまさかの酸欠??
富士山でもこんな事はなかったのに、今日は酸素水の準備もしていない マジやばーい!!
とりあえす、その場に座り込みしばらく息を整え、何とか事なきを得ることに。。
しかし、少し歩いては止まり少し歩いては止まりの連続、とにかくゆっくりとしか行動ができない状態に。

40分 10時  駒石
のろのろとやっとの思いで駒石まで到着。
かなりの大きさの巨石です。上に登りたいと思っていたのですが、とても余裕がありませんでした。
駒峰ヒュッテ手前までくると、御嶽山、乗鞍岳、北アルプスが見えてきます。

40分 10時40分 駒峰ヒュッテ
素敵なバルコニー?テラス?最高のビューが楽しめる休憩ポイントです。
頂上まで 100m の標識があります。

20分 11時  空木岳頂上
苦しみながら、何とか頂上です。
頂上は 360度大パノラマが広がっています。
今日は最高の天気、遠くまで見通せます。
こんだけの山を一度に見られたのは、初めて 超最高の気分です。
これが 空木岳 100名山たる姿・・なんて、一人で感動してました。

最高の景色を眺めながら、お湯を沸かし、お昼ご飯。
1時間ゆっくりして、下山開始です。

12時 下山開始
駒峰ヒュッテ分岐から避難小屋に寄って下山します。
以前どなたかのブログで空木岳避難小屋の記事(空木の幽霊)を読み、チョット気になっていたので寄ってみます。
空木カールの中の沢ぞいを歩く道で、荒れていて歩きにくく時間ばかりかかります。登りには使いたくないですね。
ただし、周りはお花畑になっているので、春から初夏にはたくさんの花が見られそうです。

避難小屋
空木平と言われる場所で少し平らな場所に建っています。水場はすぐ横の沢になります
周囲には幕営できるスペースらしきところがありますが、基本(緊急時以外)幕営禁止のようです。
内部はとても綺麗で、まだ新しいですね。中にはデポした、ザックと寝袋がありました。
とりあえず写真をパチリ、そそくさと逃げるように立ち去りました。w

15時50分 駐車場に無事到着。

今回の空木岳は、体力的にかなり必要な山と実感しました。
2週連続の高い山と言うこともあり、少し無理があったかもしれません。
しかし、良い天気に恵まれ、最高の景色を見ることもできとても満足な山行でした。

※空木平避難小屋周り幕営禁止を追加変更
 3枚目に 写真追加

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン