YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

関東ふれあいの道(山草のみち)

kiserinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ボウリング歴25年の末、身体はボロボロ状態になり特に左膝は変形性膝関節症と診断され歩行困難になりました。それからと言うもの整形外科に通う日々が続き、治療はいつも痛み止めのモーラステープとヒアルロン酸の注射のみ、このままではいけないと思い体質改善を真剣に考えました。まず減量と筋力アップを中心としたトレーニングを開始しして、その結果3ヶ月で83kgあった体重が62kgに、体脂肪率も28%が13%台になり、知り合いとすれ違っても気づかれないほど激変しました。

    「ライザップ」ではありませんよ!(@_@;)

    気が付くと歩くたびに激痛に悩まされた膝はすっかり痛みが消え普通に歩けるようになりました。今後は健康と体力を維持するため、長く楽しみながら出来るスポーツは何かないかと考えた末思いついたのが登山でした。
    天気の良い日は、関東近県を中心に夫婦で登山を楽しんでいます。

    神社仏閣オタクなので神社レポも良く書きます。(*^^)v

    YAMAP会員の皆様、どこかの山で私たちを見かけましたら気軽にお声掛けください。

    それでは宜しくお願い致します。(^_^)v
  • 活動エリア:その他
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1900
  • 出身地:その他
  • 経験年数:未経験
  • レベル:未経験
  • その他 その他

高水三山・岩茸石山

2016/02/19(金) 08:20

 更新

関東ふれあいの道(山草のみち)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 08:20

2015/09/12(土) 16:39

アクセス:1259人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,064m / 累積標高下り 3,015m
活動時間8:19
活動距離14.81km
高低差753m
カロリー4175kcal

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりの好天に恵まれ1ヶ月振りに行って来ましたよ!(^_^)v

今日は、関東ふれあいの道の踏破撮影ポイント「青渭神社、棒の折山、白孔雀の滝」の撮影のため、東京都の最終コース「山草のみち」を歩きました。

☆御嶽駅からさわらび温泉までの約15kmのハイキングコースです。

コースタイム
JR青梅線御嶽駅(8:30) ※トイレあり
惣岳山・青渭神社(10:20) ※踏破撮影ポイント
岩茸石山(11:10) ※休憩10分
名坂峠(11:30)
見晴台(12:30)
黒山(13:00) ※昼食10分
権次入峠(13:50)
棒ノ折山(14:10) ※踏破撮影ポイント
権次入峠(14:40)
白孔雀の滝(15:30) ※踏破撮影ポイント
白谷沢登山道入口(16:10)
有間ダム(16:20)
さわらび温泉バス停(16:30) ※トイレあり

歩行距離:約15km
所要時間:8時間(撮影、休憩時間含む)

御嶽駅を出発して棒ノ折山まで順調に進んだのですが、連日の大雨の影響で白谷沢の水源コースが増水と崩落が多数あり、激流の中を沢下りするはめになってしましました。(>_<)
緊張の連続だったので写真を撮る余裕もありませんでした。(-_-)
白谷沢の登山道入口に着いた時は怪我も無くホッとしました。(*^_^*)
お蔭様でズボンはビショビショです。(>_<)
あ~怖かった~(=^・^=)

★降雨時の権次入峠~さわらび温泉までのう回路について
今回は「白孔雀の滝」の撮影を目的としていたので白谷沢コースを選択しましたが、雨天時や大雨の後などの沢下りは大変危険ですので、岩茸石から「滝の平尾根」を下りさわらび温泉へ降りるコースをお勧めします。

※因みに白谷沢コースは冬季通行止になります。

関東ふれあいの道(東京都)
https://www.kankyo.metro.tokyo.jp/nature/natural_environment/park/facility/fureai_01.html

※今日の動画は棒ノ峰山頂からです~

以上、活動報告終わります。<m(__)m>



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン