YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西穂高岳へ!やっぱり4つ目の穂に登ってみたくなりました

kiyoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:九州から東京に、単身赴任でもうすぐ8年が経ちます。晴れた日に、大好きな山に出かけます。

    雨の日は、神田神保町で大好きな山の古本を探しております。

    8年の間に、106回の山旅をして、164の頂きに立ちました。(内、百名山は54)

    三度、道迷いを経験し危ないこともありましたが、無事の山旅を続けられていることに感謝しております。今はYAMAPという強い味方もあり安心ですが、基本は忘れないようにしたいです。

    夢は、登ったことのない山をたくさん登頂。
    好きなこと、頂上からの眺め。下山後の温泉とビール。
    お気に入りの温泉は、上高地の歴史ある温泉とこんにゃく刺身の美味しい日の出温泉。
  • 活動エリア:東京, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/14(月) 00:18

 更新

西穂高岳へ!やっぱり4つ目の穂に登ってみたくなりました

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 06:01

2015/09/13(日) 09:21

アクセス:647人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,643m / 累積標高下り 4,428m
活動時間27:20
活動距離16.99km
高低差1,479m
カロリー6812kcal

写真

動画

道具リスト

文章

西穂高岳へ!やっぱり4つ目の穂に登ってみたくなりました。

【やっぱり…ほっ】先週、前穂高岳に登って、奥、北、前に登ったことになるので、西穂独標には登っておりましたが、だんだんと4つ目の西穂高岳に登ってみたくなりました。
新宿発の夜行バスが空いていたので、急きょ用意して出発。

【初のアルコールストーブ…】今回は1ヶ月ぶりのテントに、春に買ってあったアルコールストーブセット(トランギアのアルコールストーブとバーゴ)を初めて使うことにしました。上高地に予定より15分早く5時15分に到着。先週の半分くらいの人しかいません。来週のswを控えているせいでしょうか?

早く着いたので、小梨平にテント張って、西穂高岳まで日帰りするか考えてみましたがテントの受付、設営していたら下山が18時頃になりそうだから予定通り、西穂山荘でテントを張るこにして出発。田代橋近くの西穂高登山口から入山。西穂山荘までは2時間半で到着。コースタイムは4時間の地図もありました。私を追い越したソロの方々もいたので、もう少し早く着いている人もいるでしょう。

登山道は整備されていて登り易かったです。私を追い越した若者は頂上までを9時間で往復日帰りして16時のバスで帰ると言っておりました。文太郎ばりの健脚の方はいますね。

【大切な忘れ物……】西穂山荘で受付、一人1000円、水500ミリリットル100円、私は2リットル400円分購入。
テントを張って、お湯を沸かそうとして気がつきました。

コーヒーを持って来なかった。ガーン!アルコールストーブはゆっくりコーヒーを飲むために選んだのに…ショック。

気を取り直し、サブザックにカッパ、水、行動食を詰めて出発。やや秋の雲はかかっていますか、快晴です。

独標まで90分、そこから山頂まで90分。ゆっくりマークにそって登り降りすれば大丈夫ですが、途中で高度感に腰が引けて、なかなか降りられない方がいました。やっぱり体力と経験は大切だと思います。

【まったり西穂】西穂高岳山頂からは360度のパノラマ、遠くは富士山も八ヶ岳も立山も剣も見えます。

そして、先週登った岳沢、前穂高岳、吊り尾根、奥穂高岳が目の前に…
あそこからあそこまでよく登ったなあ、と改めて感動と感心。
頂上には写真撮ったり、奥穂高岳からジャンダルム越えて来た人と話したり、ぼーっとしたりして結局1時間近くいました。
これも日帰りだとできない贅沢な時間です。最後は3人だけでした。

【いよいよ初…】下りも慎重に、約2時間で山荘到着。500円の缶ビール飲みながらまったり。
テント場は第一第二使って約40張りになっておりました。
暗くなってからアルコールストーブ点火。火打ち石で火花飛ばしていたらアルコールストーブセットごと手で弾き飛ばす失敗。結局マッチで火を付けました。炎は美しく舞い上がりましたが、火力調整とアルコール量と燃焼時間がよく分かりませんでした。次回までに研究が必要です。

そして肝心のコーヒーがない。再び自己嫌悪。

【天気悪くても満足感】翌日は曇りで、またまた日の出に遭遇できず、午後から雨予報のために候補だった焼岳には寄らずに下山。いつもの上高地温泉800円に入って帰路のバスに…
忘れ物はあったもののゆっくり山旅が楽しめました。4つの穂はどれも素晴らしい山です。西穂高岳無事登頂、無事下山できたことに感謝いたします。

【注意点】
すっかり秋になっております。風があると肌寒く感じます。寒さ対策が必要な時期になりました。

西穂高岳の直下の下りが一番の注意点です。雨、ガス、風の日にも注意してください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン