YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨男、祖谷へゆく。

ミンさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は2年と少しですが、幼少のみぎりより車窓から眺める山が大好きでしたので山ラブ歴は30年以上の大ベテランです。

    でも、山行に関しては初心者と殆ど変わりません。

    どうぞよろしく!
  • 活動エリア:徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

矢筈山(三好市・つるぎ町)・寒峰

2015/09/14(月) 16:01

 更新

雨男、祖谷へゆく。

公開

活動情報

活動時期

2015/09/13(日) 09:10

2015/09/13(日) 14:18

アクセス:345人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 541m / 累積標高下り 540m
活動時間5:08
活動距離6.25km
高低差348m
カロリー1494kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本日は祖谷山系の盟主、矢筈山へ登ります!
徳島県第五位の標高、矢筈山。標高1848.8m。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
長い長い雨でした。
休みの日は必ず雨という異常事態。
去年のあの夏の再来では!?と少々疑心暗鬼に陥ってました。

先週の嵐も過ぎ去り今週土日は久しぶりの連休。久しぶりにぬんちゃんと山へ行こう。

行き先は前々から約束してた祖谷・矢筈山。

が、今日の天気予報は「雨」。

天候が気になって目覚めた時間が午前3時半。気になって全く寝付けない。布団でゴロゴロ。

朝5時30分頃。天候を確認しようと部屋から見た西の空には一筋の虹が。
ちょっと得した気分。
雨でも行くからとにかく準備を始める。

待ち合わせの朝7時。天候は曇り。

これは…どうかなあ?
天気予報ではこれから回復に向かうらしい。

登山口である落合峠へは自宅から約2時間半。かなりの山奥に位置しております。

標高が1520mにある落合峠はすでに秋の気配。涼しいを通り越し、寒いくらい。
峠へはすでに3台程の先着車が。
(道幅が広く数台駐車可能。そこからすぐ下にはキレイなトイレ有り)

天候はありえないことに(?)晴れ。
準備を済ませ矢筈山へと登ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

峠から道標に従って東へ進みます。
赤テープ、道標等の道しるべは祖谷山系においては最低限しか付いておりませんので要注意。
笹が生い茂り足元が見えない、踏み跡が薄くなった箇所が続くので、ルートを外さないよう慎重に。
(基本稜線を直進ですのでよほどの事がない限りはルートを外すことはないですが)

危険箇所は山頂直下の急登部分。乾ききってない地面はよく滑る。

ただ、距離が短いため体力があれば問題はございません。
祖谷山系から眺める周囲の山々。展望は抜群です!

山頂そばには大岩がございます。簡単によじ登れますが、岩の北側は100m以上スッパリ切れ落ちてるのでかなり怖い。
矢筈山からはサガリハゲ山、黒笠山、石堂山へと縦走が可能ですが、石堂以外は上級コースになります。

私のような初心者ではとてもとても…

山頂へ着いて休憩していると2組のパーティーが頂上へと到着。狭いので山頂は人でいっぱいの状態。(全部で7人ですが)
奇跡的なことに全員の出身が徳島県。しかもお隣の市町の方々でした。
最近の登山では県外人としか会わなかったものですからむっちゃうれしくて写真撮影に割り込ませてもらったりと楽しいひと時でした。

他のパーティさん達に挨拶をして、私たちはこのまま下山。来た時と同じ道で落合峠へ戻ります。

下山してから少し遅い昼食をとります。
風がよく抜ける峠はお昼でも結構寒い。
ストーブの炎が風で揺られまくるのでうまく湯が沸かせない、フライパンの熱が上がらない。困ったものだ。。。
次は風よけグッズを買おうかなと思いました。


ちなみに、食後に今度は西側の落禿へ登ろうと決めてたんだけど、お腹いっぱいになったら眠くなったので
よし、登るのやめて、他の所へ寄り道して帰ろうぜ!!!!ということで意見が一致。

今日の山行はまだ終わらない。
いつものパターンだ。

つづく

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン