YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

頭殿山、尖山

リノベートさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:17才ガスって視界ゼロの富士山、22才どしゃ降り尾瀬・・・山って楽しくない(>_<)
    50才を機に鳥海山に登った時、雲海の後に庄内平野・日本海が素晴らしく綺麗!!
    山岳開眼しました(^o^)/
    ・・・この道の先に、どんな?難所や絶景があるんだろう?とロールプレイングゲーム感覚でワクワクしながら楽しんでますo(^o^)o
  • 活動エリア:山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:山形
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大朝日岳・朝日連峰・祝瓶山

2015/09/13(日) 14:35

 更新

頭殿山、尖山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/13(日) 11:18

2015/09/13(日) 14:24

アクセス:322人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,037m / 累積標高下り 1,013m
活動時間3:06
活動距離7.13km
高低差474m
カロリー1995kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日、那須岳を猛ダッシュのように下山したダメージからか?身体中がミシミシ痛いので、今日はゆっくりして居ようと・・・朝風呂に入って、窓を開けると西の空が明るい(^-^)
風呂のおかげで、身体の痛みもなくなってる(^-^)
東を見ると、薄曇りながら南蔵王の稜線も見える(^-^)
・・・・
そうだ!!頭殿山に行こう!!

ルートもコースタイムも分からないのは不安なので、本屋の開店と同時に「山形県の山」を購入。

林道は荒れていると聞いてはいたものの(-_-;)今までこんな林道は通った事がない、道がえぐれて車の腹を擦ること数えきれない(>_<)
Uターンできる場所もなく、とにかく前進!・・ここは絶対に行けない窪みで、歩く事にしました(^^;

山頂で、祝瓶山方面の雲が晴れるのを期待しつつ食事の準備をしてると・・スマホの雨雲アラームが鳴り、確認すると30分後にはどしゃ降りになりそう(>_<)
アルファ米が、まだ少し堅めだけど急いで食事。雨具を着込んで、急いで下山(-_-;)

帰り道も車の腹を擦り、、、この林道はジムニー専用道路だな!!って思ってると対向車が・・・(^^;ジムニーでした

頭殿山の一番の難所は、林道でした(^^;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン