YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

涸沢ヒュッテまで往復、横尾でテント泊

なの鼻さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/15(火) 11:48

 更新
長野, 富山, 岐阜

涸沢ヒュッテまで往復、横尾でテント泊

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 05:43

2015/09/13(日) 16:21

アクセス:546人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間34時間38分
  • 活動距離活動距離32.10km
  • 高低差高低差883m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,010m / 1,990m
  • スタート05:43
  • 3時間36分
  • 営林署避難小屋09:19 - 10:57 (1時間38分)
  • 3時間31分
  • 涸沢ヒュッテ14:28 - 15:11 (43分)
  • 2時間46分
  • 営林署避難小屋17:57 - 08:37 (14時間40分)
  • 7時間44分
  • ゴール16:21
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

夜行バスに乗り上高地に行きました。まだ日の出前に到着。カボチャお焼きで目を覚まして1日目スタート。
素晴らしいお天気の予感(*^o^)/\(^-^*)
徳沢でおにぎりを食べて、いつの日か行けるかもと、一応、蝶が岳の登山口を確認しときます。
重い荷物に耐えながら、横尾に到着。テントを張り、早目の昼ご飯を食べて、軽くなったリュックが嬉しくて元気いっぱい。さあ出発ヽ(^o^)丿涸沢ヒュッテのおでん目指して向かいます。なぜか相棒は「眠たい」を連発。気にせず歩きます。
涸沢ヒュッテのテラスは満員状態。真っ青な空に眩しく輝く太陽、パノラマ展望を楽しみました。そこからはちょっと遠いけれども確かに黄色く色着いている個所が見えます。秋色が始まっていました。
おっと、小さな我が家に帰る時間。暗くなる前に着くかしら?ヘッドランプあるから、慌てず気を付けて下りましょう。
テントに着いて晩御飯を食べる頃には辺りは暗くなり、充実感と疲労感に充たされ寝ました。
2日目は時間たっぷりあるのですが、疲れて、もう帰りましょう。という事になりました。朝食事を食べ、テントをたたみ、16時までにバスターミナルに帰ればいいからと、徳沢で美味しいカレーライス食べて、寄り道したり、ミッヒさんの変ポーズ撮影会に付き合わされ、小梨の温泉に入ったり、梓川の美しさに見とれ、水鳥と戯れ、身体にご褒美食事は厚切りカツ丼&デザートはソフトクリーム。カッパ橋に着いてもカッパの出番はありませんでした。良いお天気と力持ちのミッヒさんに感謝です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン