YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三嶺 名頃登山口

あゆみさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:岡山
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三嶺

2015/09/15(火) 00:56

 更新

三嶺 名頃登山口

公開

活動情報

活動時期

2015/09/14(月) 08:25

2015/09/14(月) 13:24

アクセス:449人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,514m / 累積標高下り 1,543m
活動時間4:59
活動距離9.59km
高低差999m
カロリー1909kcal

写真

動画

道具リスト

文章

剣山登山口より、25分くらいで、名頃登山口に到着した♪

三嶺は5月くらいから行くと計画していた割りに下調べをあまりしてなかったので、想像と違う登山道。

登り初めから、階段のない傾斜の急な坂道
だらけ。ずっと坂、坂、坂。
かかとにテーピングを貼って、靴づれ予防しといてほんと良かった(^o^;)

林道に出て、また登山道に~。
そこからまたピンクの目印を頼りに登る。
登りは視界が、狭いのか目印を見つけるのがなかなか大変。

しばらくして、モミ林に到着する。そこから先は、登りやすい尾根道になる。

景色がみえ始めるとたちまち元気に!!
ぐんぐん進んで、森林限界を過ぎると急斜面の狭い道に。恐る恐る山側へ重心をおく感じで歩く。

さらに行くと、崩落したような石だらけの道に。一歩足を滑らせれば、命はないであろう道だ。そこの道が一番怖かった。

池まで着いたら安定した道に。
頂上付近の小屋から回って、見事な笹畑を通って山頂へ(^o^)♪

山頂は虫が多く、記念写真を撮って下山開始。

標識があるところまでは、順調に下山していたが、だんだん行きに見たのと、違う道になっていることに気付き、ヤマップを確認すると、道を外れてる~(*_*)

しかし、戻る気にもならないし、ピンクの目印もある道だったので、そのまま行くことに。

途中、鹿が出たりして、それに気をとられてるとピンクの目印を見失う…。少し戻って目印を見つけて下山したけど、なかなか荒廃した登山道だった。

林道の合流まで下ると、そこには、「立ち入り禁止」の標識が。どおりで段差の凄い道なわけだ。

林道の合流は工事現場になっていて、工事現場の方に聞くと、旧道で、昔はこの道がメインの登山道だったらしい。

仕方ないので、このまま林道をくだって下山することにする。
でもこの林道が結構いい道で、横を沢が流れていたり、滝があったりと楽しく、歩きやすい道でぐんぐん下れた。

最後には、ホースの破れたとこから水が出ていたので、ストックを洗うこともできた♪


その後は、いやしの温泉郷で蕎麦を食べ、温泉に入って、一鶴で晩御飯を食べて帰宅しました☆



結果オーライだったけど、これからは、道に迷わないように慎重にならなきゃいけないと思い知らされた登山でした。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン