YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北アの憧れ槍ヶ岳へ!槍沢ロッヂ泊レポ

よなきやさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:子供の頃、父親に連れられて登山してた記憶が蘇り、30半ばから復活しました。

    非日常で無秩序な自然の中に身を置く緊張感、達成感が中毒の源。

    日帰りで行ける山をメインにレポってます!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/16(水) 21:20

 更新

北アの憧れ槍ヶ岳へ!槍沢ロッヂ泊レポ

公開

活動情報

活動時期

2015/09/13(日) 11:07

2015/09/15(火) 11:02

アクセス:862人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間47時間55分
  • 活動距離活動距離38.63km
  • 高低差高低差1,679m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,988m / 2,986m
  • スタート11:07
  • 3時間7分
  • 営林署避難小屋14:14 - 14:21 (7分)
  • -
  • 横尾山荘14:21 - 14:36 (15分)
  • 1時間23分
  • 槍沢ロッヂ15:59 - 05:51 (13時間52分)
  • 20分
  • 赤沢岩小屋06:11 - 06:14 (3分)
  • 2時間36分
  • 坊主岩小屋08:50 - 09:00 (10分)
  • 1時間7分
  • 槍岳山荘10:07 - 10:14 (7分)
  • 11分
  • 槍ヶ岳10:25 - 11:21 (56分)
  • 6分
  • 槍岳山荘11:27 - 12:16 (49分)
  • 33分
  • 坊主岩小屋12:49 - 12:52 (3分)
  • 1時間25分
  • 赤沢岩小屋14:17 - 14:18 (1分)
  • 9分
  • 槍沢ロッヂ14:27 - 06:42 (16時間15分)
  • 1時間17分
  • 横尾山荘07:59 - 08:12 (13分)
  • -
  • 営林署避難小屋08:12 - 08:17 (5分)
  • 2時間45分
  • ゴール11:02
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

これまで北アルプスの他の山から眺めるだけで、遠くの存在だった槍ヶ岳にようやく登頂する事ができました(^_^)
工程は2泊3日。上高地からのピストンで、槍沢ロッヂに登り下り共に宿泊しました。このロッヂは浴室がウリで、それも今回の楽しみの一つです♪

AM6時半に出発し、東海北陸道から平湯側のあかんだな駐車場に到着。そこからバスで30分ほどで上高地へ。安房トンネル初めて通りました。
週末だからか、上高地は観光客と登山者が入り混じってます。そのまま明神方面へ。
明神、徳沢、横尾までは長い林道歩きです。
横尾を過ぎるとようやく登山路に。
槍見河原は曇りのためか槍ヶ岳は望めず。そのまま槍沢ロッジへ向かいます。

CT通り5時間ほどでロッジに到着!とても綺麗な山荘です。
チェックインを済ませて、楽しみの入浴タイム♪(^_^)
風呂は15:00~18:00です。一日の疲れと汗を山で流せるのは最高です!

ご飯は17:00から。朝食は5:00からになります。消灯は20:30です。
2Fの談話室は消灯まで賑わっていて、山雑誌、コミック(岳、孤高の人)もあります。
ロビーにはセルフコーヒー(100円)、無料のお湯、お茶(各々ポットで)まである抜群のサービスです。
トイレも綺麗で洋式、和式あります。

翌朝朝食を済ませ槍ヶ岳を目指します。
2日目は雲ひとつない晴天。嫌でも期待が高まります♪
高度が上がるにつれ、有名どころの山が次々と顔を出し始めます。
そうしているうちに槍ヶ岳とご対面!テンションが上がりすぎて暑さを忘れ、あっという間に槍ヶ岳山荘に到着。
デポして山頂を目指します。

山頂までのルートは登りと下りで分かれています。お先にどーぞ、とぶつかることはありません。
慎重に登れば危険という感じはありません。大人のジャングルジム、という印象です^^
山頂に着くと、先客の方々からおめでとー!おつかれさま!とみんなで見ず知らずの人達とハイタッチ!
さらにビールや槍だけにとんがりコーンをもらい、皆で乾杯!!山頂で知らない人達とお祭り騒ぎでしたw
これまでの山で最高に楽しく、いい思い出になりました♪

少し落ち着いてからようやく360°の大展望をみましたw
感動です。うまい言葉が出てきません。
これまで槍を見てきた燕岳、常念岳などの山を今度は槍から見ています。
槍を登るとさらに次の目標がどんどん出てきます。
穂高行きたい、銀座縦走したい、百名山、二百名山がゴロゴロと見渡せるので、思いが尽きません。
もう降りたくないと、気付いたら1時間近く山頂にいました。

槍ヶ岳山荘でランチにして、元来た道を下って槍沢ロッヂでもう1泊。
3日目も晴天で綺麗な上高地を少し観光して家に帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン