YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白口岳 大船山

旅烏さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:自転車で竈門神社に行ったついでに、宝満山に登ったら、山登りの爽快さに目覚めてしまいました。週に1回は登りたいな〜と思って山行を励んでます。よろしく。(^O^)
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/09/24(木) 19:00

 更新

白口岳 大船山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 10:23

2015/09/13(日) 14:45

アクセス:108人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,884m / 累積標高下り 1,874m
活動時間28:22
活動距離19.92km
高低差760m

写真

動画

道具リスト

文章

 去年の夏以来、1年ぶりとなる坊ガツルキャンプだ。テント装備を持つのは久しぶりだ。雨ケ池までが重みが辛く、坊ガツルまでは肩が痛んだ。

 テントを張りビールをちょいと一杯の後、白口岳へ向かった。急登だが泥濘んでいる所も少なく快適に登れた。山頂は風が強くあっという間に冷えた。

 下山後温泉に入った後、もちろんビールを飲んだ。明日の天気を心配しながら、おつまみと酒で膨れたお腹をさすりながら寝た。

 次の日は天気は下り坂の予報だったが、光のさす朝を迎えることができた。さっそく珈琲とパンを食べるつもりだったが、なんとバーナーが点火しなかった。しかたがないので水とパンの朝食を食べ、大船山に向かった。

 山頂は時々雲が流れてきて、見通しがきかなくなることもあったが、雄大な景色を楽しめた。もう少し季節が進むと御池の紅葉だ。また来るぞと思いながら、天気が心配なので早めに下山した。

 福岡の山も良いのだが、やはり久住は山が大きく感じ展望もいいので登った満足感が高い。紅葉を是非見に来たいものだ。ただ、最近リュックを軽量化しての登山が続いているので、大きなザックは辛かった。たまには福岡でも持ったほうがいいなと思った。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン