YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

薄日さす大菩薩

マンディさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2015/09/16(水) 21:25

 更新
山梨, 東京, 長野

薄日さす大菩薩

公開

活動情報

活動時期

2015/09/16(水) 09:16

2015/09/16(水) 13:24

アクセス:218人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間8分
  • 活動距離活動距離7.69km
  • 高低差高低差479m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,138m / 1,131m
  • スタート09:16
  • -
  • ロッヂ長兵衛09:16 - 09:19 (3分)
  • 1時間6分
  • 大菩薩峠10:25 - 10:39 (14分)
  • 51分
  • 大菩薩嶺11:30 - 11:36 (6分)
  • 1時間45分
  • ロッヂ長兵衛13:21 - 13:23 (2分)
  • 1分
  • ゴール13:24
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

上日川峠ーロッヂ長兵衛―福ちゃん荘ー介山荘ー大菩薩峠ー雷岩ー大菩薩嶺ー唐松尾根ーロッヂ長兵衛

 天気予報は、1日曇だったが、山の上はダメかと思いながらも大菩薩嶺に行ってみた。

 唐松尾根から登る左コースを採りたかったが、天気を考えるとなるべく午前中の早い時間に、眺めの良い所に辿り着きたかったので、右コースを選んだ。

 歩くうちに薄日が差し、峠に着く頃はガスはなく、雲が多いながらも気持ち良い稜線が眺められた。ただ、残念なことに花はほとんど見られなかった。

 介山荘のご主人の話によると、マツムシソウもウスユキソウも昔は一面に咲いていたが、
みな鹿に食べられてしまったとの事。ここでも鹿の食害が問題なようだ。

 雷岩に着く直前、今まで隠れていた富士山が顔を出し、久し振りに眺めることが出来たのは、ラッキーだった。夏の間、天気が良くても、望めなかったのに、曇天に見えるとは・・。
 山の天気は難しい。

 やはり、行きに楽した分、帰りの下りは急で、膝が痛くなったが、思った通りの景色が見られたのは、良かったな~。

 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン