YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

旭岳~中岳温泉~裾合平

いともさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2010年の雪の高尾山から、登山を始めて今年で7年目となりました。
    2011年から5年間、北海道の山で遊んでいました。

    2016.5月。再び転勤で関東在住となりました。
    いつまで関東に住むことになるのかわかりませんが、いっぱい関東の山で遊びたいと思っています。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大雪山系・旭岳・トムラウシ

2015/09/18(金) 15:01

 更新

旭岳~中岳温泉~裾合平

公開

活動情報

活動時期

2015/09/17(木) 07:28

2015/09/17(木) 13:52

アクセス:326人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,082m / 累積標高下り 2,094m
活動時間6:24
活動距離12.20km
高低差706m
カロリー2845kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年も大雪は10年に一度の紅葉ということで(笑)行ってまいりました。
例年、この時期は晴れていても気温は低く、毛糸の帽子に手袋必須。えびのしっぽの撮影が恒例なんです。
でも、今日はあたたかい一日でした。

7時半に姿見駅を出発して、風が強くなり、山頂では吹っ飛んじゃうかもなぁ~と思いながら歩いてました。
徐々に風は止んで、紅葉が小さく、トムラウシが大きく見えてくるころには、快適登山になってました。えびのしっぽも見当たらないし。
山頂は人がいるとは言っても、さすが平日。座るところには困りません。
旭岳ピストンの予定で来たんですが。あまりの快適登山に、師匠と相談した結果、裾合平回りで降りようということになりました。本当は急なルート変更はよくないんですけど。
師匠は、お鉢を回ったことがあり、私は中岳分岐から裾合平に降りたことがあるので、二人合わせたら初めてのルートはないことを確認後おりました(なんだかいいわけっぽいかな)
紅葉時期の旭岳ピストンは、眼下に紅葉を望みながら歩くんですが、裾合平コースは紅葉と並走している感じでした。

またぜひ来年も、10年に一度の紅葉を見に来ることにいたします(^_^)/

ちなみに、この時期にこんなに暖かい日は本当に珍しいので、冬装備の準備が必要ですよ~~。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン