YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

薬師岳(やくしだけ)=楯崎山

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、忘却
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり
    目標=3年間山歩きをつづけるつもり
    単独超低山超無名山歩き愛好家のつもり





  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宮地山・在自山

2015/09/18(金) 09:29

 更新

薬師岳(やくしだけ)=楯崎山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/18(金) 07:50

2015/09/18(金) 09:05

アクセス:316人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 352m / 累積標高下り 377m
活動時間1:15
活動距離3.18km
高低差102m
カロリー728kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昭文社の都市地図福岡県13宗像古賀福津市を見て歩いた。

108mの薬師岳。
別名楯崎山。

山歩き用の地図がない山は108mでも少しこわい。
適当に歩いた。勘だけで歩いた。

しばらく歩くと休憩所があり、池があった。
池のふちにミズヒキの花がいっぱい咲いていた。
写真を撮っていたら雨が降りだした。

雨の山歩きを好きだ好きだと思っていたら
本当に雨男になってしまったのかもしれない。

結局、薬師岳の頂上がわからなかった。
薬師神社に参拝して帰ろうとしていたら、左側に小さな道があった。

伊万里湾に面した漁村で生まれ育った僕にはその道がどこへつづいているかはすぐわかった。
海である。
磯である。

急な坂でロープがあったので助かったが、ロープがなかったら、何度滑っていたかわからない。

海まで降りていってみた。
かなり風が強かった。
そこには磯釣りする男性の姿があった。

大峰山の周囲同様に薬師岳の道も休憩所のあずまやも荒れていた。

あずまやの前には池があって、ブラックバスを釣ったあとが残っていた。

間違ったら海か磯の岩に落下する危険にみちた道だが、もう一度来たいと思わせてくれた薬師岳だった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン