YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

南伊勢の槍、局ケ岳へ

ヘロリンさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山登りを始めて3年目になります。が、活動日数はまだまだ一月にもなりません。
    皆様の活動記録を見て楽しませてもらってます。
    よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

局ヶ岳

2015/09/19(土) 22:50

 更新

南伊勢の槍、局ケ岳へ

公開

活動情報

活動時期

2015/09/19(土) 09:03

2015/09/19(土) 13:18

アクセス:440人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 822m / 累積標高下り 797m
活動時間4:15
活動距離4.53km
高低差557m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は南伊勢の槍と言われる局ケ岳に行きました。◯◯会の先輩方と10名で。
春に登った烏岳の頂上から遠くに尖った山をみて、南勢の槍といわれる局ケ岳だと知ったときから、登ってみたいと思ってました。
槍と聞くとやはり反応してしまいす‼︎本物の槍に憧れながらも行けずにいる者としては。
途中、健脚コースと本コースに分かれ、頂上近くで合流
登りは健脚コースを、下りは本コースを降りてきました。
頂上からは360度の眺望が楽しめ、天気も良く最高の眺めでした。
鈴鹿の山と違って登山者は少なく、頂上で一組のパーティーに会っただけで登りも下りも全く他のグループの方に会いませんでした。
ちょっと荒れ気味の地味な山でしたが、木漏れ日がきれいで、心癒される山でした。今度は花の季節に登りたいと思います。
南勢の槍に登れたことも大満足ですが、今日もいろんなおまけがあって最高に楽しい山行でした。

おまけ、その1
頂上でお会いした方の中に、母の実家の近くの方がみえました。そこは私の子どものころの思い出がいっぱいの場所です。母ら叔母のことも知ってみえ、偶然の嬉しい出会いでした。

おまけ、その2
黒文字を知りました
和菓子をいただくときに使う楊枝を黒文字というそうですが、その木を教えてもらいました。枝を折ると上品ないい香りがしました。
リーダーさんは物知り博士で、前にもこしあぶらの葉っぱを天婦羅にすると美味しいからと取ってくたさったり、みずめのみきを取ってサロンパンの香りを楽しませてくださったこともあります。

おまけ、その3
今ベーシック講座を受講してますが、2日前の講義を欠席してしまいました。なんと不覚にも忘れていたのであります(≧∇≦)
今日の山行に気持ちとんでいたなんて言い訳はしませんが(してますね(^^;;)
その講義内容、読図について
分岐点の株の上でしていただきました。ありがたかったです。

おまけ、その4
帰りの車で、先輩の方のご主人の話で大盛り上がり!
お腹をかかえて笑いました。
すると、帰りそのご主人が奥様を迎えにみえてまして、吹いてしまいました。ごめんなさいm(_ _)m

最後にどうしても言いたいこと!
ころ助さ〜ん、早くよくなって〜


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン