YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

由布岳お鉢巡りetc

takaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:登山一年生の去年は、皆さんのログを参考に様々な事を経験させて頂きました。

    また、多くの方々との出会いで楽しく登山が出来ました。

    2年目の今年は、未踏の祖母山系縦走、屋久島、三嶺ー剣縦走、久住1day17サミッツ、赤石ー笹ケ峰縦走、大峰奥駆道リベンジ、峰入り古道&古処山系のロング縦走やってみたいな〜(^^)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

由布岳・鶴見岳

2015/09/24(木) 17:57

 更新

由布岳お鉢巡りetc

公開

活動情報

活動時期

2015/09/19(土) 07:56

2015/09/19(土) 14:54

アクセス:435人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,992m / 累積標高下り 1,990m
活動時間6:58
活動距離8.36km
高低差821m

写真

動画

道具リスト

文章

先週、体調不良で行けなかった由布岳へ。
マタエからのルートは実際に見てから、行けるかどうか判断する事にした。

午前7:30由布岳正面登山口駐車場に到着、無料駐車場は、ほぼ満車状態だが、かろうじて駐車出来た。

AM8:10登山届を記入して登山開始。先ずは草原歩き、樹林帯に入って間違って日向岳方面へw 遠回りしちゃったw

合野越方面へ道を修正し、なだらかな樹林帯をゆっくりと進む。

AM8:44合野越、ここのベンチでちょっと休憩。この辺から少しづつ斜度が増してくるがそれほどではなく歩きやすい。
途中岩ゴロゴロの急登が有るが、開聞岳みたいと以前の山行を妻と話しながら、✿を探しながら歩いて行く、程なくしてAM10:03マタエに到着。いつも登りでバテるので、歩き方が悪いのだろうと思い、歩く際の体重移動をしっかりやった効果が現れたのか、全く疲れていないw

連休の初日、さすがに登山者が多い。
マタエから西峰を眺め、横歩きのとこ怖そう高所恐怖症の私は、東峰だけにしとく?と妻に提案、わかってた事だが即却下w

ドキドキしながら西峰の鎖に取り付き、頂上を目指す。いよいよ蟹歩きの鎖場、下山者が結構いるので渋滞してる。眺めてる間も心臓バクバクw
下山者が降りて、問題の場所に取り付く怖かったけど、なんなくクリア。
石槌山の2の鎖のほうが怖かった〜。
降りるほうが怖いかもと思いながら、西峰到着。思ってたより頂上は広い。
お鉢巡りのルートを眺めると尾根道痩せてそうに見えるけど、行けるかなぁ~と思いながらも、お鉢巡りスタート。

最初はミヤマキリシマの枝を掻き分け、ひたすら下る。いよいよ西峰からヤセ尾根に見えたところまで降りてきた。
実際歩いてみると、痩せてはなく岩場にロープや鎖が無いため、3点支持で岩場をよじ登るという道だったし、迷うところもなく面白い道だった。所々のピークでは、鶴見岳、別府湾も間近に見れ景色を堪能しながら楽しく歩けました。

そんな感じで東峰に着き、別府湾方面の素晴らしい景色を眺めながら昼食を取り下山開始。東峰なら朝駆け出来るなぁ〜と思いながらチャッチャッと下山。

東峰から見えた志高湖キャンプ場に行ってみる、さすがに一杯だが泊まれそうなんで、キャンプする事にw
キャンプするつもり無かったので、バーベキューセットは持って来てない、幸いテントとスクリーンタープとバーナーは車に載っている。場所を物色するがスクリーンタープを張るスペースは無さそうなので、ケシュアのワンタッチテントとFAL3で簡易キャンプw
鉄輪方面まで降りると、温泉も有り食材調達出来るTRIALも有り、以外と便利なキャンプ場。居心地良かったので、湖畔に場所を取り直してノンビリと連泊しちゃいましたw

帰路につくと、湯布院で大渋滞(~_~;)
久住方面が渋滞してなそうだったので、やまなみハイウェイをドライブ、長者町、牧ノ戸とともに、駐車場は満車。路肩駐車もすごい。今日は何人ぐらい登ってるんだろと思いながら駐車も出来ないので、阿蘇山まで噴火を見に行こうドライブを続けてると、連休期間草千里まで行けるようだ。

草千里まで足を延ばす、火山灰がすごいw
歩いて行けるとこまで行って、車まで戻ってくる20分ぐらいで、車は火山灰で真っ白。自然の凄さ、怖さを改めて感じさせられました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン