YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

千畳敷、木曽駒ケ岳山頂

おさぴさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:妻と二人で長く続けられる趣味として、登山の世界に足を踏み入れました。
    2015年9月頭に初めて登山靴を買い、登山の楽しさに夢中です
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:未経験
  • レベル:未経験
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/09/19(土) 17:22

 更新

千畳敷、木曽駒ケ岳山頂

公開

活動情報

活動時期

2015/09/19(土) 17:21

2015/09/19(土) 17:22

アクセス:189人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間0:01
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

(ヤマップをスタートするの忘れたので軌跡などはありません)

2週間前に初めて登山靴を買い、今シーズン中にどこかに行きたいと思い申し込んでおいた千畳敷トレッキングツアーに参加してきました。

名古屋駅からマイクロバスに乗り込み、約2時間半でロープウェイ乗り場へ向かうバス停に到着。
マイカー規制されているので、路線バスに乗り換えてロープウェイのふもとの駅に到着。

シルバーウィーク初日ということで大混雑かと思いきや、遠方からの客はまだ到着していない時間ということですんなりロープウェイに乗車。

数分で上の駅に到着、駅を出るとドーン!
写真でよく見る千畳敷が目の前に広がっていました。

ロープウェイに乗っている間はガスっていて景色はいまいちでしたが、降りたらガスも晴れ、とても良い景色。
そしていよいよ山岳ガイドさんについて、山頂に向けて出発です。

乗越浄土までひたすら登り、そこでひと休み。
が、、、なんも見えません。
ガスってなんも見えません。

ですが、まだここが頂上ではないので、気を取り直して駒ヶ岳山頂に向けてさらに登ります。

乗越浄土を出発するとすぐに左手に宝剣岳が出てきます。
畳半畳ほどの突き出た岩場で、その上に立ってポーズしている人がたくさんいました。
技術だけではなく、勇気もいりそうです。

駒ヶ岳山頂までは一度下って登るというコースです。
下った谷部分ではテントをはってテント泊を楽しんでいる人たちも大勢いて、みんな山を満喫している様子。
我が家もそのうちテント買ってしまうのかな。

そして最後のひと登りをして、駒ヶ岳山頂に到着!

そして景色は、、、なんも見えねー!
あたり一面ガスってる!

ここで持参したおにぎりを食べ、昼休憩をとりますが、今回はツアーでバスの時間などもあり、ガスが晴れるのを待たずに泣く泣く下山することに。

でもいいんです。名古屋から2時間半だから絶対にまた来ます。
頂上ではいまいちでしたが、千畳敷の雄大さは満喫できたので、頂上はまた次の機会にリベンジすることに。
待ってろよ駒ケ岳。

もう完全に山にはまりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン