YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

めざせ!雲取 「苔むした静かなロングトレイル奥秩父主脈縦走路」1日目

fumiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/09/19(土) 19:02

 更新

めざせ!雲取 「苔むした静かなロングトレイル奥秩父主脈縦走路」1日目

公開

活動情報

活動時期

2015/09/19(土) 10:04

2015/09/19(土) 16:48

アクセス:72人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,840m / 累積標高下り 964m
活動時間6:44
活動距離9.63km
高低差1,096m
カロリー2786kcal

写真

動画

道具リスト

文章

9/19(土)

(瑞牆山荘~金峰山~朝日岳~大弛峠)


地図を眺めていていつかは歩いてみたいと数年前から計画だけは立てていた。

その計画を去年、一昨年とGWに実行しようとしていたのだが、毎年雪が多く
歩くこととが困難な為諦めていた.

その計画を今年の秋の連休(シルバーウィーク)に決行することに・・・
瑞牆山荘のバス停から歩いて金峰山、国師ヶ岳、甲武信岳。笠取山、飛龍山そしてゴールは雲取山の3泊4日のロングトレイル

始発電車に乗り韮崎駅から瑞牆山荘行のバスに乗る
バスは意外と空いている、空は青空、富士山が綺麗に見える・・・期待が高まる

10:06いよいよロングトレイルのスタート
さすが百名山の瑞牆山と金峰山、バスは空いていたけど若いグループ登山客が多い

3泊分と予備日1日分のテン泊荷物、しかも初日、荷が肩に食い込む
ゆっくり、ゆっくりと高度を上げていく・・・

すぐに大きなザックを背負ったソロ女性に抜かれた
結構な荷物、同じく縦走だろうか?(この女性とは今回ずっと一緒だった)

富士見平小屋下の水場で水を汲む
さらに荷物が重くなる涙

10:46富士見平小屋着
少し休憩して先を急ぐ・・・
だんだんと岩が多くなってきた。いよいよ金峰山への取り付き

緑の斜面に岩壁が現れた。
12:08大日岩着

ここを超えると岩の稜線にでる

標高が上がるにつれてガスが出てきた
空を見るといつの間にか真っ白

右側は岩の断崖絶壁
金峰山はいつ来てもカッコよくて、美しい

アルプス的な景観になってきた
遠く稜線上にランドマークの五丈岩が見えてきた。

あと少し・・・

所々紅葉が始まっている
岩と黄色のコントラストが美しい大好きな色の組み合わせ

だんだん人の声が聞こえてきた。。
目の前の五丈岩が倒れてきそうになってきた。。

13:54金峰山2599m着
ここまで来れば後は楽・・・とは言わないが、気持ち的に楽になった


若者のグループ特に女性が多い
何となく観察していると・・・

女性がカップ麺の汁を木の根元に捨てていた
全て飲めないなら汁の出ない食べ物にすればいいのに・・・

その女性はガリガリとコーヒーミルで豆を挽き出した
先に出発したから確認はしてないが、入れた後の殻をその辺に捨てて行かないだろうなぁ

時々ガスが切れて青空が出てくる
これから進む山々が見渡せる・・・

稜線に所々パッチワークの様に紅葉している

15:10鉄山着
ここから少し下り、今日最後の登り、朝日岳に向かう

あと、ひと踏ん張り

15:44朝日岳2579m着
残念ながらガスガス涙先を急ぐ・・・

だいぶ気温が下がってきた

16:46大弛峠着

急いで受付してテントを張る
すぐに暗くなってきた。。

なかなかのテント場・・・だが目の前が大弛峠の駐車場

明日、山に登る登山者の車がひっきりなしに来る
煩いかなぁーと思っていたが、それほど気にならなかった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン