YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岩石山でもゆっくりトレーニング

かじさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:学生時代、登山部だったのですが、卒業後はご無沙汰が続いていました。
    それでも年に数回は山歩きをしていましたが、この春から本格復帰です。
    単独行が主ですが、稀に友人達とも。どちらも楽しいですね。
    数年の内に時間をつくり体力を蓄えて、宮之浦岳に行くのがもっぱらの目標です。
  • 活動エリア:福岡, 長崎, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

岩石山(岩石城)

2015/09/22(火) 22:36

 更新

岩石山でもゆっくりトレーニング

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 11:11

2015/09/20(日) 13:18

アクセス:100人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 578m / 累積標高下り 570m
活動時間2:07
活動距離3.56km
高低差373m
カロリー1022kcal

写真

動画

道具リスト

文章

SWはじめに岩石山にソロアタック。
今回も息を切らさずを目標にゆるりと。
人が少ないであろうコースを選択して、のんびりと進みます。
三の滝から二の滝へ、ここでミスコースする方が多いようです。
二の滝正面からスイッチバックするつもりで進みましょう。
沢を渡ると、正面コースに出てしまいます。
一の滝まで地味に登ります。
息は切れていませんが、帽子はだいぶ汗を吸って重くなりました(笑)
分岐から一の滝へはちょっと危険。
岩肌を躊躇なく掴みましょう!
一の滝は水量が少なくて微妙↓
鎖を伝って針の耳を経由して山頂へ。
天狗岩からの眺望はなかなか。
めんべえの工場(元田川商業高校)がみえます。
山頂の眺望は今ひとつ。
なので、八畳岩に進みます。
午前中は水蒸気で視界がイマイチでしたが、昼過ぎて良い眺めになりました。
南に豊前坊。北に香春岳もキレイに見えました。
八畳岩ではオレオで糖分補給。
下山は正面コースをとっとこ進みました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン