YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

表銀座から蝶ケ岳5日目最終日❗️

山散歩さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:十数年運動をして無く、筋力ダウンとなり
    膝の古傷は階段を拒み始めた。

    そこで適当な運動を始める為、知り合いのチャリに参加し始めたのが4年前、調子に乗って2年前からは近くの山に登り始めて、昔の山行を思い出し再び、山にハマる。

    今は、近くの山5、サイクリング3、筏釣り1その他で筋力維持を理由にアチコチ徘徊中です。

    注意‼️
    新アイテム、YAMAPキーホルダーでパワーUPして、出没中❗️笑。
  • 活動エリア:三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/20(日) 14:30

 更新

表銀座から蝶ケ岳5日目最終日❗️

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 08:08

2015/09/20(日) 14:28

アクセス:282人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 334m / 累積標高下り 1,488m
活動時間6:20
活動距離11.46km
高低差1,171m
カロリー3568kcal

写真

動画

道具リスト

文章

最終日の朝、チョット遅く目が覚め急いで朝日を撮る。浅間山から白い噴煙出ているのが見える。ガスもなくしばらく山々を眺めてテントに戻り朝食作り、今日は下るだけの膝に試練の道、また荷を軽くするために片っ端から食い散らかす。残りはポケットに入れ、下山準備を終える頃快晴となる。

蝶ヶ岳頂上から上高地へ、お散歩スタートする。
 紅葉を撮りすぐに、妖精の池へ朝の為か妖精さんは留守の様だ。
この先は樹林帯の中を行く為、サングラスを忘れた愚か者にはちょうど良く眺望は望めないが秋を探し下ると最後のピークの長塀山に着く、上高地まで4.4km膝よ頑張れ!時間もあるしゆっくり降りる。

急坂を行くと高校山岳部30名が上がって行き、連休シルバーウイークだ次から次と上がってくる。ソロの若者に団体が通り、テン場は混雑してるだろうと言うと一息入れて上がって行く。

樹林帯はヌカルミも多く一本橋、二本橋など滑るとえらい事になりそうだ。家族とすれ違い高校ぐらいの男子にスニーカーで大丈夫かと言ったが、片足はすでに泥だらけであった。(笑)

急坂、丸太のハシゴ、根の階段を幾つかこなして行くと地面にとがった岩が幾つもあり、コケると大変なことに! 改めて注意して下る。 林道をジグザグと進み梓川の音が聞こえてきたら徳澤園登山口に着く、すでに登山客で賑わっている。名物のソフトクリームをパクつき小梨の湯へ急ぎ足を進める。 何故ならば風呂上がりのご褒美が待っているからだ!(^^♪

受付で600円を支払い風呂へ飛び込む、四日分の汚れを落としマッタリと浸かる。
 ヨッシャー! 頭の中は生🍻で一杯です。なんと今は一杯450円(風呂に入らなくても)
ゆっくりと3分で飲み干し、河童橋前の食堂で美味しい山賊定食+🍺を注文、やっぱり美味い!

BTへ向かうとアカンダナ方面駐車場行のバス乗り場へ続く行列が200m、
沢渡行きは100mぐらいであった。 下山届を提出し名古屋行きは常念小屋テント場で予約済みで並ばずに済み、三杯目のご褒美は疲れで取りやめ、1時間ほどBTで時間をつぶし、相棒に電話して迎えをお願いして。帰路へ

久し振りの縦走は体調も良くなくペース上がらずで、のんびり登山となったが、30年ぶりの雷鳥に会う事もでき満足な山行でした。
約34.53km 4泊5日の旅 雨、嵐、快晴ありの経験で山行レベル0.01上がりました。('◇')ゞ

        お疲れ様でした。m(__)m

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン