YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鈴鹿 雨乞岳

takahiroさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2015/09/20(日) 15:59

 更新
三重, 滋賀

鈴鹿 雨乞岳

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 09:24

2015/09/20(日) 15:59

アクセス:90人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間35分
  • 活動距離活動距離6.76km
  • 高低差高低差673m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,003m / 773m
  • スタート09:24
  • 3時間23分
  • 雨乞岳12:47 - 13:41 (54分)
  • 2時間18分
  • ゴール15:59

写真

動画

道具リスト

文章

珍しくこーじと二人で登山。
雨乞岳は8年ぶり。

登りは武平峠から国道447を下った先にある登山口からの最短ルートを通ったが、相変わらず道が分かりづらく、常にルートを探しながら登山。
目印のビニールテープは古いものが多く、色褪せていて見つけにくく、土砂崩れで道が崩れている所も多数あり。
沢を右に左に渡りながらの高度を上げていくのだが、道がなかなかに険しくスピードが落ちる。
初心者には厳しい登山道だ。
というか、初心者はルートを見つけらずに迷ってしまうと思うので、避けるべき。
あと、このルートはヒルが多い。

帰りは、同じルートを通りたくなかったので、頂上で知り合った角さんにお願いして武平峠へ下るルートを一緒に下山して、車を置いてある登山口まで車で送ってもらった。
ありがとうございました。

武平峠からの登山道は歩きやすく、ルートもそこまで分かりづらくないので、こちらは初心者でも行けそう。
※こちらもルートファインディングは必要なので、初心者だけでの登山は危険です。

久しぶりの登山で疲れたー。

帰りは湯の山温泉でゆっくり。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン