YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

九州自然歩道 ( 大分県 )  宝泉寺登山口➡万年山➡伐株山➡鎗水

ぼちぼっちさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:でんでん虫マーク(九州自然歩道)との出会いがきっかけで山歩きを始めました。
    少しづつコースを塗りつぶしていく楽しみを覚えてぼちぼち頑張ってます。 ☺
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

万年山

2015/09/21(月) 08:19

 更新

九州自然歩道 ( 大分県 )  宝泉寺登山口➡万年山➡伐株山➡鎗水

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 07:48

2015/09/20(日) 15:03

アクセス:484人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,213m / 累積標高下り 2,358m
活動時間7:15
活動距離22.77km
高低差820m

写真

動画

道具リスト

文章

1年前のちょうど今頃、このコースを歩く計画を立て出掛けたのですが、去年の「スーバー台風」、その直撃に合い、歩けなかったので今回、リベンジです。

このルートは、人気がないのでしょうね。
確かに、私も「九州自然歩道」だったから歩いたけど・・登山を楽しむルートかと言うと???ですね。
「九州自然歩道」を歩く人達が増えると、このルートも活気が出るでしょうね!

登山口からの道のりは、里山歩き、杉林の林道歩きで、爽やかな風、金木犀の香り、鮮やかな花の色、水の冷たさ、雉の鳴き声、身体全部で自然を感じながら、のんびり歩きました。
万年山山頂近くになり、林道から登山道へと変わったところからは、急登になり、人が通らないせい?階段の崩れや倒木があり道も荒れてました。そして季節柄?背丈ほどの笹の藪こぎがしばらく続き、分かりにくく歩き難くかったです。
万年山➡伐株山へは、全て車道になっていました。
伐株山➡下山口へは、急坂ですがジグザグに降りて行くので歩きやすい登山道でした。

下山口から車を置いていた登山口までは、「玖珠観光バス」を使って宝泉寺温泉まで戻ります。
宝泉寺温泉バス停から車を置いている登山口までは、歩いて2~3分 ( 近すぎ! )
バスは、便数が少ないので事前確認を!
バス代は、460円 。
帰りの立ち寄り湯は、地元の方がすすめてくれた宝泉寺温泉の「たから温泉」をおすすめします。
温泉代300円

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン