YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ガスの中の八甲田山

ひろちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:運動が苦手です。
    泳げない、自分では走っているつもりでも周りから見たら歩いていると思われるほど遅い。
    その他あらゆる運動音痴です。
    でも、山登りは自分のペースで歩くことができるのでこんな私でもできるのでは、と始めました。

    初めて登った山は、三重と岐阜にまたがる多度山。
    次に登ったのが、岐阜県の大日ケ岳。
    秋で、お天気が良く、山頂から見た雄大な景色と紅葉に大感激しました。
    それから数年、山登りを続けてきましたが、今は体調を崩し、自分の山行ができない状態です。
    しばらくここでみなさまの活動日記を楽しみに拝見しながら、早く体調を戻し、またつれあいと喧嘩しながらの登山を再開したいと思います。(笑)

    どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八甲田山・高田大岳・雛岳

2016/10/28(金) 10:46

 更新

ガスの中の八甲田山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 11:03

2015/09/20(日) 17:48

アクセス:160人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 852m / 累積標高下り 844m
活動時間6:45
活動距離9.60km
高低差708m
カロリー2535kcal

写真

動画

道具リスト

文章

シルバーウィークには東北の山へ。
そう思い、19日に仕事が終わってからの出発しました。
夕食を済ませ、午後8時に自宅を出発、せと品野ICから高速にのりひたすら青森まで車を走らせます。

途中のサービスエリアで仮眠をとりながら酸ヶ湯温泉の駐車場に着いたのは、20日の午前10時頃でした。

この日はお天気が雨でした。午後の3時過ぎからは晴れる予想だったので、それを期待して11時ごろから登山開始。

前日の雨で、登山道のほとんどのところがぬかるんでいました。滑らないよう気をつけながら、主峰の大岳を目指しました。

期待していたお天気のほうは回復しませんでしたが、紅葉も始まっていて、霧の中から見るその姿も、晴れの日にはない幻想的な姿を見せてくれて、それはそれでまた素晴らしいものでした。

一つ残念なことは、酸ヶ湯温泉の日帰り入浴が午後3時で終了してしまうこと。
遅い時間からの登山だったこともあり、その時間には下山することができず、温泉には入ることができませんでした。…>_<…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン