YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

めざせ!雲取 「苔むした静かなロングトレイル奥秩父主脈縦走路」2日目

fumiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

甲武信ヶ岳

2015/09/20(日) 19:27

 更新

めざせ!雲取 「苔むした静かなロングトレイル奥秩父主脈縦走路」2日目

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 05:48

2015/09/20(日) 17:26

アクセス:67人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,918m / 累積標高下り 2,335m
活動時間11:38
活動距離16.43km
高低差647m
カロリー4815kcal

写真

動画

道具リスト

文章

9/20(日)

(大弛峠~国師ヶ岳~甲武信ヶ岳~破風山~雁坂小屋)

今日は全工程で一番キツクて長い一日

5:50朝食は取らずに急いで出発

小屋の脇が登山道
すぐに立派な木の階段が始まった。。

階段なのだが微妙に歩幅が合わず歩きにくい
コメツガの苔むした登山道(階段)

登りきると淡い色の富士山が顔を出した。。
国師ヶ岳かと思ったら・・・
6:29前国師ヶ岳2576m着

暫らく行くと北奥仙丈岳の分岐に着いた。
荷物をデポし北奥仙丈岳へ・・・


6:45北奥仙丈岳2601m着、秩父多摩甲斐国立公園の最高峰
メチャクチャ眺めの良い気持ちの良い場所、ここだけの為に来てもいいぐらいの場所

6:58国師ヶ岳2592m着
霞みの中に富士山の頭だけがポッカリと出ている

今日一つ目の難所越えた・・・

ここからは苔むした静かな稜線歩き
時々ガスの切れ間から指す横からの日差しが、霧で濡れている苔をキラキラと輝かせる
8:20国師のタル着

9:19東梓着

苔むした樹林帯から眺めの良い崖の上の岩棚に出た。
ここが地図で見る富士見かな?

暫らく進むと見落とすぐらいの小さな看板が木に掛けてある・・・富士見

10:56富士見着
ここが富士見?樹林の中で展望無し・・・

いくつもの小さな峰々を越えていく
横移動を終えて甲武信の取り付きに着いた、今日二つ目の難所・・・甲武信ヶ岳への登り

12:17甲武信ヶ岳2475m着
ここから少し下って
12:32甲武信小屋着

小屋からはまき道で先に進めるのだが、後から後悔したくないので、尾根を繋ぐために木賊山のピークに向かう

13:20木賊山2469m着
何の展望も無いピーク

14:10笹平 破風山避難小屋着
キレイな避難小屋

さあ本日三つ目の難所
破風山への登り

15:09破風山2318m着
樹林帯で展望無し

15:42東破風山2260m着
ここからは下り

鞍部に出て雁坂嶺まで本日最後の難所、なかなか着かないダラダラ登りが、今回一番つらかった
16:36雁坂嶺2289m着

あとチョット!

17:13雁坂峠着
日本三大峠 雁坂峠と看板に書いてある  

後の二つは?説明を読むと「南アの三伏峠」「北アの針ノ木峠」と、ここ「雁坂峠」を日本三大峠と言うらしい

ここから少し下ればテン場に着く

17:25雁坂小屋着
やっと着いたぁー・・・長かったぁ

今日の行動時間はコースタイム約10時間のところ・・・11:37距離16.43km

すでにテント場は、あらかた埋まっていて張る場所が見つからない

申し訳ないが山の一番上の通路に張らさせてもらった。。

今日は身体がボロボロになった。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン