YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

東・西篭ノ登山 池の平湿原

sabakoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:屋久島を歩く為に、近くの山でトレーニングを始めてから山歩きが好きになりました。主に北関東、信越の山々を花を探しながら夫婦で歩いています。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

浅間山・篭ノ登山・湯ノ丸山

2014/07/29(火) 06:03

 更新

東・西篭ノ登山 池の平湿原

公開

活動情報

活動時期

2014/07/06(日) 08:06

2014/07/06(日) 13:24

アクセス:315人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,282m / 累積標高下り 1,323m
活動時間5:18
活動距離8.12km
高低差239m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は梅雨の中休みの天気予報だったので、高山植物目的で篭ノ登山・池の平湿原に行きました。

小諸市から高峰高原経由で池の平駐車場へ。6~10月は500円です。とても綺麗なトイレと親切な係りのおじさん👍

東篭ノ登山登山口からしばらく歩いた所でYAMAPを起動していなかった事に気付き、なので途中からの記録です。
おまけに焦っていたので、[浅間山]で記録してしまいました。

樹林帯を進むとマイヅルソウの群生地現れます。次第に急勾配になり、樹林帯を抜けるとガレ場と低い丈の樹木が続きます。一帯が広いガレ場になるともうすぐ山頂です。
山頂からは黒斑山・浅間山・水ノ塔山・池の平、これから向かう西篭ノ塔山が望めます。

小休止の後西篭ノ塔山へ樹林帯を下ります。東篭ノ塔登山道では終わりかけていたイワカガミもまだ元気です。ロックガーデンを思わせるいくつかの広場?を過ぎ、短い距離ですが急登の先に山頂です。

人も少なくゆっくりコーヒータイムです。眼下には湯の丸高峰林道を走る車も見る事もできます。あいにく湯の丸山山頂は雲がかかっています。

これから来た道を戻り池の平湿原に向かいます。

思った以上のたくさんのかわいい花に巡り会え、樹林帯ありガレ場あり短い距離で変化に富んだ楽しい山でした。

東篭ノ塔山山頂に戻ったら雲の中。
ラッキーでした。

池の平湿原。
登山スタイルの人、避暑地スタイルの人様々な人達が歩いています。

数十種類あると言われるの花を見ながら木道・チップ舗装道、展望のハイキング道を巡ります。とても整備された山です。

湯の丸高原花暦をプリントアウトして持参。一つ一つ照らし合わせながら巡ります。それでも名前の分からないお花もあります。

正に〈高山植物の宝庫・雲上の楽園〉でした。

ただびっくりした事。
コマクサが…檻の中に…。雄大な自然の中でとても違和感がありました。
でも珍しい白いコマクサを初めて見る事ができました。この檻?のおかげなのでしょうね。

帰りは高峰温泉で汗を流しました。

毎週訪ねても違ったお花に会える山でした。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン