YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【東北遠征2日目】 安達太良山

smokeさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:都内下町在住のリーマン低山ハイカー。
    不規則な生活、低下する体力、緩む体型を改善すべく近郊の山をゆる~く登ってます。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

安達太良山・箕輪山・鬼面山

2015/09/22(火) 18:57

 更新

【東北遠征2日目】 安達太良山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 05:37

2015/09/21(月) 12:32

アクセス:780人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,471m / 累積標高下り 2,476m
活動時間6:55
活動距離14.26km
高低差754m
カロリー3641kcal

写真

動画

道具リスト

文章

東北遠征2日目は、これまた百名山の安達太良山。

昨晩は会津若松市のビジネスホテルに泊まり、Am4:00にホテル出発、約1時間で駐車場に到着。
いやー、移動距離が少ないって素敵w

あだたら高原スキー場駐車場にはお約束通り既に沢山の車が、
ただ広い駐車場なのでまだまだ停められる感じです。

朝日が出てきて今日は天気も良さそうです。
早々に準備をし、Am5:30登山開始です。

登山口からは整備された歩きやすい道が続き、暫く歩くと「五葉松平」経由の分岐点に。
左に折れて五葉松平~薬師岳経由で安達太良山山頂を目指します。
ただどうも皆さんは左に折れず整備された林道を直進しているようで少々不安になります。

分岐からはスキー場のゲレンデを直登することになります。
スキーをしたことが無い私にとってなかなか新鮮な感じです(スキーどころかゲレンデも初めてw)
その時、脇の笹薮から獣の呻き声と共に藪がガサガサと…威嚇されているようです。
ついに熊と遭遇か!と立ち往生していると後続のご夫婦ハイカーが我々を勢いよく追い抜いていきました。。
何だか後ろめたい気にもなりつつ、そのご夫婦に追随する形で黙々とゲレンデを登ります。

ゲレンデを登り切ると本格的な登山道へ。
途中でご夫婦を抜いてしまったので今度は私が先頭で少々荒れた登山道に入りますw
ここもなかなかの急登でしたがポイントの「五葉松平」に到着。
背の低い木々に囲まれており見晴らしが素晴らしいです。
青空の先には目指す安達太良山の山頂シンボル「乳首」もハッキリと捉えられます。

「五葉松平」~「薬師岳」へは紅葉し始めた背の低い木々の間を歩いていきます。
風も通り心地よい稜線歩きです。
「薬師岳」はリフト乗り場があるようですが時間も早いので静かな雰囲気。
冷たくも心地よい風、澄んだ空気と青空が静かな山頂にマッチし癒されます。
ここで小休止をし、改めて安達太良山を目指します。

「薬師岳」からは暫く木道歩き、山頂に近づくにつれ岩場歩きとなります。
紅葉し始めた登山道を気持ちよくグングンと登ります。
振り返ると紅葉し始めた森の先に福島の街々が見渡せます。
うーん、綺麗過ぎる!来て良かったと早くも満足感で満たされますw

暫くの岩場歩きを越えると山頂シンボルの「乳首」が眼前に現れ山頂に到着!
早速リュックを置き「乳首」へ攀じ登ります。
山頂は360度の見事な眺望、磐梯山や爆裂火山口跡の沼の平、遠く吾妻山まで見渡せます。
2,000mに満たない山ですが素晴らしい眺望です。

山頂付近は突風が吹き寒くて仕方が無いので早々に「沼の平」に向け移動。
突風による寒さに耐えながら稜線を歩き、ついに爆裂火山口跡の「沼の平」に到着。
圧倒的な光景に自然の偉大さを感じます、いやー凄い物を見れた!

「沼の平」からは「くろがね小屋」経由での下山を開始。
急な下りに難儀しつつ、歩いてきた稜線を眺めたりしながら快調に下山していきます。
「くろがね小屋」でトイレ休憩をし、あとはひたすら整備された林道を歩き登山口まで。

途中同行Ngが膝を痛めるトラブルはありましたが無事に約7時間の山行を終了となりました。

今回の東北遠征の2座はいづれも2,000mに満たない山でしたが、
いづれの山も見所満載で個性的、また登り易く安全で、雰囲気も穏やかで、とても素敵な山々でした。

東北の山々、色々と登ってみたくなりました。

これにて初の東北遠征は大満足のうちに無事終了。

*帰りの高速も渋滞が無く、尚良しでしたーw





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン