YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

シルバーウィークの山行 その1

ユッキーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:衣食住を担ぎ、長い距離をゆっくり歩くのが好きです。写真を趣味にしているので、できるだけ景色の良い場所を選び、四季の変化を楽しんでいます。1日の変化も楽しく、夕焼け、夜空、日の出と山はいつも違う表情を見せてくれます。できるだけ自然体で山と深く関わっていきたいです\(^o^)/
  • 活動エリア:山梨, 長野, 栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:東京
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/09/25(金) 22:38

 更新

シルバーウィークの山行 その1

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 05:30

2015/09/20(日) 14:15

アクセス:241人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,969m / 累積標高下り 1,130m
活動時間8:45
活動距離8.25km
高低差855m
カロリー4728kcal

写真

動画

道具リスト

文章

シルバーウィーク、できるだけ人混みを避けつつ、景色が良い山を選んだつもり。
ところが朝の5時前に駐車場に到着したが、第一駐車場はすでに満車❢ 第二駐車場はまだまだ余裕があってホッとしたが、これから先が思いやられる・・・。登山道はそれほど人もいなくて、歩きは快適♪ 良いペースで8時30分過ぎに青年小屋に到着。テントの受付を済ませるため、ノートに記入したらなんと1番目だった。まだ昨日から撤収していないテント張をさけつつ、最高の場所を確保。たくさん時間があったが、暑さで疲れていて、あまり高低差のない西岳に向かう。途中、結構湿気があり、苔とキノコのオンパレード。西岳はなぜかイヌの散歩をしている人がいて、登りやすかったけ、って感じ。昼食を山頂で済ませ、またテント場に戻ってゆっくりしようと思ったが、天気がよくて夕焼けを見に編笠山へ。大きな岩を乗り越え30分くらいで山頂へ。雲海と夕焼けを堪能し、夕食のカレーを食べて暗闇の中をのんびり下山。テント場はどこも張るスペースがないくらいギッシリだったが、皆さん行儀がよく、爆睡できたよー\(^o^)/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン