YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

妙高・火打縦走 2日目 高谷池~火打山~笹ヶ峰

megさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

妙高山・火打山・藤巻山

2015/10/29(木) 19:12

 更新

妙高・火打縦走 2日目 高谷池~火打山~笹ヶ峰

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 07:07

2015/09/21(月) 15:05

アクセス:224人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,282m / 累積標高下り 2,072m
活動時間7:58
活動距離11.55km
高低差1,136m
カロリー2656kcal

写真

動画

道具リスト

文章

午前3時頃、朝駆けに向かうであろう人たちがガサゴソと動き出す。

私たちの今日のプランに朝駆けは入っておらず「ゆっくり起きてゆっくりピークを目指し、ゆっくり下山」予定だったので、
出かける皆さんへ心の中でエールを送り、再び眠りました。


起床後、朝ご飯の中華丼を美味しくいただき、お願いしていたお昼ご飯の赤飯を受け取って火打山を目指します。

雲が多いものの天気は快晴!
木道を辿って歩き出し、少し登って見下ろすと、ヒュッテと高谷池の姿が何とも牧歌的。

これから目指す火打と、隣の影火打、焼山が均整に並ぶ様子も、何だかいい。


ロックガーデン~天狗の庭はすっかり秋の装いで、イワイチョウやナナカマドが色づいた
美しい風景に目を奪われ、なかなか足が進まみません。

そうそう来れる場所ではないのでサクサク登ってしまうのがもったいないし、
昨日の疲れが足に残っていたのも事実です(笑)

少し歩いては写真を撮り、カメラをしまってはまた出し。。
離れたくない、ずっと見ていたくなる風景。まさに天国でした。


ライチョウ平で一休みし、山頂へ。
残念ながらあたりはガスに覆われ眺望はゼロでしたが、
この二日間、見たかった景色を存分に心に焼き付けることができ、大満足で下山しました。



下山は笹ヶ峰へ。
ゴールが近づいてくると、ブナ林に囲まれた気持ちのいいトレイルです。
九州とは違う植生の中を歩くのがまた楽しい!


車を停めている燕登山口までは、笹ヶ峰からバスを乗り継いで戻れますが、
時刻表のチェックが甘くタクシーを呼んでしまいました。
タクシー代は約8,000円…(^^;)


その後宿泊地の長野市へ移動し、夜は長野名物の馬刺しやそばで乾杯!

翌日は初めての善光寺詣りをし、楽しく安全な山行ができたことに感謝。
友人が手配に奔走して何とかとってくれた臨時のあさまで東京へ戻り、混み合う羽田空港から福岡へ帰着。

いつものことながら、殺風景な空港の到着口で現実に引き戻され寂しくなりましたが、
また一つ、忘れられない山旅が増えました(*^^*)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン