YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

本沢温泉から赤岳登頂、県界尾根で清里へ下山(八ヶ岳2日目)

Shinjiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:いつかジャンダルムへ!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/09/21(月) 13:53

 更新

本沢温泉から赤岳登頂、県界尾根で清里へ下山(八ヶ岳2日目)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 06:25

2015/09/21(月) 13:52

アクセス:300人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,415m / 累積標高下り 1,755m
活動時間7:27
活動距離12.29km
高低差2,941m

写真

動画

道具リスト

文章

最初に、活動の記録において標高が0スタートになっているが、本沢温泉2,110からの登山開始。
高低差と累積標高登りも2,110メートル差し引いて考える必要あり。

山頂付近はたまに薄い雲がかかるが概ね晴天の登山日和。

夏沢峠~硫黄岳~横岳~赤岳、このルート、地元の小、中学生が集団登山を行っているらしい。
昭文社の「山と高原地図」に付いている小冊子のあとがきで執筆者の田中光彦さんが書いている。
今もあるのか?危ないからって、東京だったらPTAが反対して中止かな。
恐いと感じるところはあるが、注意して通れば危険は少ないルート。ただしこれはある程度の登山経験を積んだ大人ならではの話。
明らかに小学校入学前の幼稚園児が親に連れられて来ていたが、これはやり過ぎ!明らかに危険!絶対に真似しないように!!!せめて小学校高学年になってからにすべき。

県界尾根、赤岳~美し森(清里)
恐いと感じるだけではない危険なルート。乾徳山、頂上直下の鎖場が、滑り易くなってずーーっと続くようなもの。
大天狗~小天狗はなだらか。小天狗から一気に下った後は、一気に単調で詰まらない林道歩きになる。
県界尾根、つまり一言で言うと、楽しくない!
下りに使ったから八ヶ岳があまり見えなかったからかもしれない。あくまで個人的感想。

美濃戸口からのルートはわからないが、1日目に使ったみどり池入口からのルートは楽しかった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン