YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

快晴。絶景・上高地散策

ぴえさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:九州のお山を登りながらいつ九州に帰れるともわからず単身赴任で東京に・・
    富士山には未だ登った事がなくただただ富士山の見えるお山に登り富士山を眺めるのをこよなく愛してます〜。
    山梨の秀麗富嶽12景を昨年完登。
    ボルダリングもぼちぼちやってます。

    関東の山は勉強中ですのでご教授お願いします。
  • 活動エリア:山梨, 神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/22(火) 02:21

 更新

快晴。絶景・上高地散策

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 06:03

2015/09/21(月) 14:12

アクセス:565人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,278m / 累積標高下り 1,311m
活動時間8:09
活動距離20.91km
高低差206m
カロリー2721kcal

写真

動画

道具リスト

文章

新宿から10時半の深夜バスで上高地へ。
今日は、登りません。(笑)あくまでも散策です。
昨年、バスツアーで滞在時間、3時間で大正池までしかいけなかったので
今回は、思いっきり上高地をゆっくり歩いてみようと思いました。
朝の、5時半に到着して徳沢を目指します。
すでに、河童橋周辺は多くの人人人\(◎o◎)/!
しかし、徳沢方面へは少なくのんびりと散策、絶景の景色にため息を
着きながら命の洗濯をしてきました。
お天気も良く穂高連峰の山々を眺めながら梓川のせせらぎの音を聞きながら
のハイキング。明神池の神秘的な眺めも最高で、満足でした。徳沢まで行き、カレーを
食べて、再び明神橋を渡り右岸を歩き河童橋に戻ります。
その後、田代池から、大正池方面へ行こうと思ったのですが、
時間調整を間違えて、大正池までは時間が足りませんでした。(笑)
田代池まで歩き、バスターミナルへ戻ります。
帰りの15時に乗ったバスで新宿に着いたのが12時前\(◎o◎)/!
超渋滞にはまってしまって歩くことよりバスの乗車時間の方が疲れました。
バスの運転手さんおホントお疲れさまでしたね。(笑)
でも、楽しかったし、綺麗だった~(^^♪最高10でした。(笑)
いつもの山頂での達成感も良いですが、綺麗な景色と川のせせらぎを聞きながらの
散策もいつもと違い、良いものでした。
また帰りにバスターミナルで山の水を汲んで帰って焼酎の水割りでおしまい。(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン