YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

息子よ good job!!

マイロさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:北海道への憧れから移住を決定

    新しい職場で高校、大学と登山部だったと言う同僚との出会いから、山登りを始めました。
    今は少しですが周囲の景色を見ながら登る様になって来ました。
    あとは孫、子供と一緒に樽前山に行く事が目標です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

十勝岳・富良野岳・美瑛岳

2015/09/21(月) 17:33

 更新

息子よ good job!!

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 05:19

2015/09/21(月) 11:59

アクセス:281人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,713m / 累積標高下り 3,680m
活動時間6:40
活動距離15.69km
高低差931m
カロリー3165kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前日までの天気予報では曇り予報で昼から晴れらしく、何処へ行こうかギリギリまで悩みました。
AM2時に再確認で晴れに変わってる~
でも、信用して無いので最悪曇りでも良しな所は(自分が一度登った)って事で当初予定していた旭岳を中止して
富良野岳から可能ならば十勝岳まで行ってみようと朝2時半に出発 朝食を十勝岳温泉駐車場で済ませて5時10分にスタート
さすがにスタート時は太陽は昇り始めて間もないので寒い。秋を感じた瞬間です

息子は約1年ぶり?の登山でしたが、富良野岳までは2時間半程で到着.上で休憩するぞ~って言っていながら
ザックは途中にデポして登ってたので食べ物飲み物全て無し,やむなく分岐まで降ります。その途中で知り合いに山で初遭遇しました
息子はこの時点でまだまだやる気ありの様で、降りて休憩しようかと思いきや三峰山に向かう様で、それなら文句なく追随します。
でも、三峰山まであと少しで疲れが見えたので2回目の朝食??を取り小休止。この間に下からモクモクと湧き上がってくる雲が・・・
と思ったらあっという間に富良野岳の半分ほどを飲み込みだしています。上富良野岳も三段山側からの雲で見えたり見えなかったりです
それでも、お腹を満たした所で再出発 時折見せる上富良野、上ホロでモチベーションを保たせつつ何とか上ホロまでは行けました。
雲間から十勝岳もバッチリ撮れたし、息子も疲れてるからここで引き返します。
下山時は安政火口付近でヘロヘロになってましたが無事下山。
降りてから直ぐ凌雲閣へ          息子よお疲れさん  good job!!
      

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン