YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「大船山・入山公墓観光登山バス」で大船山へと、タデ原湿原

もっさんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:夫婦で、2008年頃からお花見登山(野草が好き)を始めました。平尾台 くじゅうや由布院 天山など、野草が観られて歩きやすい山が好きです。神社や史跡など古代ロマンを感じる場所も。山で食べる🍙やおやつの美味しさと、達成感や清々しさ、友人たちとの山歩き、山での出会いも楽しみです。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/09/25(金) 01:26

 更新

「大船山・入山公墓観光登山バス」で大船山へと、タデ原湿原

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 08:49

2015/09/21(月) 14:56

アクセス:685人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,004m / 累積標高下り 1,024m
活動時間6:07
活動距離6.03km
高低差612m

写真

動画

道具リスト

文章

シルバーウィークに、主人と友人ご夫婦の4人で、竹田市の「大船山・入山公墓観光登山バス」を予約利用させて頂き、大船山に登ってきました。バスは竹田市久住町の「パルクラブ」駐車場が発着地。大船山中腹の約1200m地点「池窪」との間を1日3往復、無料で送迎して頂けます。大船山の山頂に向かうルートの途中には、山を愛した3代目岡藩主、中川久清(1615~81)が葬られた「入山公墓」(約1400メートルの地点)がある。大船山登山は時間も体力も要ると聞いていたので、私にはハードルが高いと思っていたところ、今年の春だったかに新聞で無料バスの事を知ったのがきっかけ。YAMAPの方の投稿も見せて頂き参考にさせて頂きました。野草散策も目的の一つなので、時間はたっぷりと、8時半出発・帰りは3時のバスを予約。想像以上の野草の多さに行きは撮影タイムが多く、山頂まで3時間以上もかかっていました(^^; なので帰りは急いで降り、ぎりぎりの3時に登山口へ到着。 次回はもう少し時間調整を考えよう。パルクラブから登山口までは、一般車両は入れない離合出来ないような狭い道だけど整備されていて、景色も楽しみながら快適なドライブ。8合目くらいまではガスも出ていたけど、山頂では晴れて景色も最高♪ 阿蘇中岳の噴煙も確認出来ました。登山道はYAMAPには載っていない様で軌跡がズレていたけど、赤いテープや案内があり、私達は迷うことなく往復出来ました。森林や岩場を通りますが、わかりやすかったと思います。竹田市の無料バスのおかげで、大船山登山が叶いました(^^)v

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン