YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

立山3山 変則縦走① 雄山~内蔵助山荘

しげぞうさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:50を過ぎて夫婦2人で共有できる楽しみを と始めた山登り
    最初の高い山は富士山と決めいろんな人にアドバイスを頂き トレーニングをし登りきった時の達成感はプライスレスの感動でした
    その後は2人で無理の無いように計画を立て花を求めたり絶景を求めたりと山行を楽しんでおります
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

立山

2015/09/24(木) 22:54

 更新

立山3山 変則縦走① 雄山~内蔵助山荘

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 09:03

2015/09/21(月) 15:11

アクセス:284人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 695m / 累積標高下り 318m
活動時間6:08
活動距離4.81km
高低差583m
カロリー2041kcal

写真

動画

道具リスト

文章

天気に恵まれ立山3山を変則的なルート取りで縦走してきました
20日 立山駅に18時に到着 すでに駅前の駐車場は満車で川沿いの駐車場へ行くもそこも結構な台数が停まっており空きスペースを探すのにひと苦労↴↴
翌朝6時30分の駅は繁華街の様な賑わいでした 予約しておいた7時の直行バスで室堂まで行きましたがその時点でケーブルは1時間待ちでした
室堂に着いてからも サッサと登ればいいものを 圧巻の景色にしばし足が前に進まない
5月に立山の雪景色を見ていたものだから その違いに圧倒され嫁と2人ではしゃぎ回っている間に後から着いた方達にどんどん追い越され一の越に着いた時には大渋滞(笑)
まるで富士山を登ってるかのような渋滞で何歩か進めばしばし止まるの繰り返しでのんびり登山です
おかげで軟弱者の我々でもへばることなく雄山山頂に1時間30分ほどで到着
ここでも「折角なんやから」ということで 御祈祷をしてもらい なんやかんやで1時間ほど遊んでいたら既に時計は12時を回ってる・・・
それでも慌てる事も急ぐ事もせずに呑気に真砂岳に向かって歩き出す
大汝・富士の折立で岩登りを楽しみ写真を撮っていただき 時折ガスが抜けると見えてくる室堂の景色に癒され真砂岳の稜線歩きを楽しみ内蔵助山荘に・・・
本来は室堂まで降りなきゃ なんでしょうけど・・・ 身の丈の分しか歩けません 本日はここまでです
夕方 真砂岳越しに見える夕焼け それに合わせて表れた雷鳥 と良い一日でした

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン