YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2泊3日の北岳、間ノ岳 3日目

NEDさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:東京, 埼玉, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/09/22(火) 08:49

 更新

2泊3日の北岳、間ノ岳 3日目

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 06:19

2015/09/21(月) 14:23

アクセス:71人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 460m / 累積標高下り 1,531m
活動時間8:04
活動距離5.50km
高低差1,350m
カロリー3431kcal

写真

動画

道具リスト

文章

食堂に寝ていた為、2時過ぎから朝食準備の準備の音で目が覚め、
3時過ぎには起こされて、食堂準備の為に移動。
遅くに到着した自分の責任なので仕方なし。
朝ごはんにはとろろ芋もついて美味しい。
丁度朝ごはんの時間に日の出となり、富士山も見えて景色も豪華。
山荘のアルバイトの人も写真を撮っていた位だからとても良い景色だったのでしょう。
今日はともかく寄り道せず、バス停のある広河原を目指します。
八本歯のコル付近までははしごの多い岩場。
昨日の疲れの残る足で慎重に進みます。
八本歯のコルではバーコードがあったので、携帯でアクセスしてみると、現在位置が表示されました。
こんな山深くまで電波が届いているとちょっと感心。
暫くすると大樺沢に沿った下り道。
ところどころ防水靴の恩恵を感じつつ下ります。
昨日の疲れでかなりスローペースではありましたが、無事広河原に到着。
今度は2台のバスでしたが途中までは立ち席でした。
という訳で無事甲府に帰ってきました。

おまけ
甲府駅前は工事中だったのでバス停からは見えにくいのですが、
武田信玄の像があると聞いてちょっとみてきました。
高さ3.1m、重さ5t、台座はみかげ石でできた凛々しい表情の立派な銅像です。
又、甲府の銭湯は温泉という事もあって、
太宰治が通ったという喜久之湯に行って汗を流してきました。
加温はしてあるとの事ですが、源泉かけ流しもあり、昭和の薫りもする銭湯温泉で疲れを癒しました。

長文お疲れ様でした。
ここまで読んでいただきありがとうございました。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン