YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋田駒ケ岳

dufferさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:duffer=へぼゴルファーの意。最近はへぼハイカーに転向。
    皆様よろしくお願いします。
  • 活動エリア:山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:山形
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

秋田駒ヶ岳・烏帽子岳(乳頭山)・笹森山

2016/10/18(火) 06:11

 更新

秋田駒ケ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 05:49

2015/09/22(火) 11:56

アクセス:115人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,991m / 累積標高下り 1,994m
活動時間6:07
活動距離10.73km
高低差796m
カロリー2953kcal

写真

動画

道具リスト

文章

午前2時に集合&出発。5時半前の国見温泉の登山口駐車場には続々と車が集まって来ました。温泉の硫黄臭がメッチャキツくて吐きそう…近くの水溜まりの中からポコポコ温泉が湧いてるようでした。
午前6時に活動開始。階段や木道を歩きえぐれた道をず〜っと小一時間ほどで横長根へ。晴れて視界が晴れたり雲に邪魔されたりが終始続きました。
往路はムーミン谷と呼ばれるコースへ降り高山の様な気持ち良い雰囲気の中を歩きます。馬の背、横岳を上に眺めるも、雲で隠れる事が多かったです。五百羅漢方面へ進み左への女岳と右へ男岳の分岐から見上げる男岳へ一気に200m位登る。男岳から阿弥陀池へ下りて男女岳へ。階段が歩きにくいし登りだし少しキツかったけど、山頂の眺望は晴れてれば良いでしょう。
帰路は、阿弥陀池から横岳へ登り気持ちの良い尾根筋。火口の様な小岳やムーミン谷の木道を眼下にしながら大焼砂から横長根。途中で田沢湖が見えた時は嬉しかったかな。
帰路途中でGPSがロストしていてほぼゴールの手前まで気付かなかった為に帰りの軌跡が一直線になってしまったのは不注意でした。残念
ゴール後は国見温泉の森山荘(もりさんそう)へ。秘湯の割にお客さんメッチャ多い…かなり特徴的なお湯で「エメラルドグリーン」といわれている湯色ですが、あれは藻の色でしょう。皮膚疾患に効果が高いようです。汗だくの山行後、すぐに汗を流せるのは嬉しいですね。

深夜発のミニ旅行。やはり旅はもっと時間に余裕がほしいもんだな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン