YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大雪高原温泉沼めぐり。

いともさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2010年の雪の高尾山から、登山を始めて今年で7年目となりました。
    2011年から5年間、北海道の山で遊んでいました。

    2016.5月。再び転勤で関東在住となりました。
    いつまで関東に住むことになるのかわかりませんが、いっぱい関東の山で遊びたいと思っています。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大雪山系・旭岳・トムラウシ

2015/09/22(火) 23:38

 更新

大雪高原温泉沼めぐり。

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 08:07

2015/09/22(火) 12:34

アクセス:267人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,133m / 累積標高下り 1,126m
活動時間4:27
活動距離6.95km
高低差296m
カロリー1978kcal

写真

動画

道具リスト

文章

確か2年前の「山と渓谷」で、こちらの紅葉の写真を見てから、いつか行きたいと思っていました。
マイカー規制&シャトルバスのため、大雪の縦走も考えましたが、昨日の旭岳の混み具合にすっかり腰が引けたので、今回は沼めぐりにしてみました。

札幌を4時に出発して、シャトルバス乗降所の駐車場に7時前に到着。タイミング良く、すぐのバスに乗れました。
バスを降りると、沼めぐりの注意点を大勢で聞きます。そのまま裏口から出て、沼めぐりスタートです。一方通行のため、レクチャーを受けてからはトイレに行けませんので要注意です。
大勢でぞろぞろ、登山ツアーのように歩き始めます。
すぐに、泥の道です。空沼や札幌岳が泥道多いな~と思っていましたが、ここを一周するともう空沼の泥は気にならなくなるでしょう(笑)おそらく、99%泥道です。長靴のある方は、ぜひ。登山靴なら防水スプレーをしっかりかけてから行くことをお勧めします。
600円で、貸長靴もあるようでした。
私は、登山靴で行きました。ゴアテックス&防水スプレーの威力を実感してきました。
沼めぐりの後半は、急な下りや滑りやすい岩があって、で、泥道なので本当に滑ります。昨日、滑って怪我をして救急車でお帰りになった方もいたそうです。標高差は少なくても、歩行には十分気を付ける必要があります。

駐車場へ戻るバスは、満員になれば発車してくれてました。私たちは、12:40発でしたので、さらにあとはもう少し混みそうな感じでした。

最終バス時刻や、沼めぐりの注意点などは、上川町役場のHPに詳細がありますので、行かれる方はご参照ください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン