YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

飯豊連峰  二泊三日のテント泊終えて下山

てろさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:槍ヶ岳から北穂高岳まで、ダイキレット通過して縦走成功‼(*^^*)👍
    、、、としたかったんですが、下山途中に落石にあい、右足を負傷しました。

    只今、入院中です。

    しばらく、みなさんの山行を楽しみに、妄想登山の日々になります。

    また、活動記録出せるように、復活したいです。


  • 活動エリア:秋田
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:秋田
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

飯豊山・大日岳・蒜場山

2015/10/03(土) 11:52

 更新

飯豊連峰  二泊三日のテント泊終えて下山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 06:31

2015/09/22(火) 13:04

アクセス:298人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 7,771m / 累積標高下り 8,842m
活動時間6:33
活動距離22.76km
高低差1,251m
カロリー2686kcal

写真

動画

道具リスト

文章

三時半起床してコーヒーを飲みながらテントから顔を出して、星空を眺めました。昨日の星空とまた違う気がする。オリオン座に天の川、、、きれいすぎて近すぎてまたもや感動に浸る。。。
こんな時間が過ごせるなんてほんとにいい気分。大変なアプローチの長い飯豊山だったけど、たくさんのご褒美をもらった気がしました。

三日目の朝七時出発に合わせて、朝食、テント撤収してまたもや、ご来光をみて少し早く切合テント場に六時半下山開始しました。ザックが軽く感じました。二日分のアルコールないからかな??( ̄▽ ̄)

師匠が下山はゆっくり行こうと。。。
なごり惜しい気持ちは初めての気持ちでした。
もっともっとここにいたいと思いました!

御坪から地蔵岳までは、何度も何度もピークを繰り返します。そこで体力が消耗しないようにゆっくりと歩き御坪でコーヒータイム。自然の日本の庭園のような所で、木と木の間からは飯豊本山と小屋が見えました。

途中の目洗清水で師匠が水を汲みに行ってくれました。気温が高くなり水の消耗も激しいです。
登りで私が汲み行ったから、10メートル下に降りて行かせました。とても冷たくて美味しい水でした。
地蔵岳で早い昼食。10時ころ地蔵岳下山開始。
ザンゲ坂の鎖場も無事に降りて、一時大日杉小屋に着きました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン