YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

立山観光

美濃のまむしさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:岐阜公園近郊に住まいを構えて約10年。
    子供から手が離れてきたここ数年は、年に数回の夏山アルプス山行と、通年ほぼ毎週末に金華山や近隣の山を徘徊しております。
  • 活動エリア:岐阜
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

立山・黒部 観光地図

2015/10/04(日) 22:02

 更新

立山観光

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 11:25

2015/09/22(火) 14:22

アクセス:118人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 216m / 累積標高下り 203m
活動時間2:57
活動距離3.88km
高低差101m
カロリー966kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は立山観光(^^)
息子が富山の大学へ進学しており、今回は一人暮らしの視察と富山観光目的だったので、
登山道具は持たずに富山入りしており、妻と息子と3人で立山の観光のみです。

立山は20年前に妻と内蔵助山荘に連泊し、稜線上で1日ゆっくり過ごした事があり、
最も思い出に残る山の一つです。

今回はSWで紅葉のベストタイミングという事もあり、
7時にケーブル駅に着きましたが、駐車場は満杯。
だいぶ離れた臨時駐車場に車を停めて、ケーブルの当日券を求めると乗車は10時20分との事。
3時間待ちました。。。
その甲斐あって、バスの車窓は高度が上がるにつれて刻々と紅葉が進み、
弥陀ヶ原は素晴らしい景色が広がってました。
室堂では観光用の散策路を散歩しただけですが、立山方面、雷鳥沢方面と
少し歩くたびに景色が変わり見とれているとなかなか足が進みません。
帰りにケーブルでまた何時間待つかわからないので早めにバスターミナルへ戻ると
整理券は無く並ばなければいけないとの事。それでも30分位でバスに乗れたので
一安心していると、ケーブル駅で整理券を渡され、やっぱり1時間位は待ちました。
来年は雷鳥沢でテン泊して立山縦走するぞ!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン