YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

七尾城址を散策

たかさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:YAMAPを始めてから二年になります。
    皆さんの日記を、楽しく拝見し、参考にもさせていただいています。
    なかなか休みが取れず、日帰りで行かれるところがメインの山行です。
    よろしくお願いいたします。2016.11.03
  • 活動エリア:石川, 富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石動山・七尾城山・碁石ヶ峰

2015/09/22(火) 17:15

 更新

七尾城址を散策

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 13:46

2015/09/22(火) 14:26

アクセス:189人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 65m / 累積標高下り 86m
活動時間0:40
活動距離1.32km
高低差58m
カロリー174kcal

写真

動画

道具リスト

文章

天気がいいので、城跡を散策してきました。
戦国時代、上杉謙信が越後より攻め入り、滅ぼされた能登国守護、畠山氏の山城、七尾城の史跡があります。
風光明美なところで、ここから能登の風景を眺めた謙信は「九月十三夜陣中の作」のいう歌を詠んでいます。

霜滿軍營秋氣清 數行過雁月三更
越山併得能州景 遮莫家郷憶遠征

【現代語訳】
霜が陣営に舞い降り秋の気は澄み渡っている、夜空の月に雁が列をなして渡っていった。
越州の山々と能登が織り成すこの絶景、我等を想う故郷のことは置いておこう。

こののち、豊臣の世となり、七尾城は廃城。加賀藩初代藩主、前田利家が新しく七尾の街に小丸山城を築城し、治めることとなります。

城跡の駐車場は十台くらい、県外ナンバーの車も多く停まっていました。
本丸、二の丸、三の丸とゆっくり散策して、一時間くらいのコースです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン