YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

怒濤のSW 最終日 やはり登らねばp(^_^)q

あずこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫婦で楽しめる趣味をと思い 軽い気持ちでハイキングでもと 登り始めたら いつしかテント担いで歩いております(笑)
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

水晶岳・薬師岳・黒部五郎岳

2015/09/28(月) 08:28

 更新

怒濤のSW 最終日 やはり登らねばp(^_^)q

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 05:08

2015/09/22(火) 12:45

アクセス:512人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,053m / 累積標高下り 1,970m
活動時間7:37
活動距離13.89km
高低差1,565m
カロリー2946kcal

写真

動画

道具リスト

文章

あった言う間に最終日(^_^)
今までで一番長い道のりを歩いたし疲れもピーク´д` ;
今日は下山するだけだし 朝はマッタリしようかと昨夜は思ってた…
だけどやっぱり4時頃目覚める 初日に登頂できなかった薬師岳はすぐそこにある ………行くよね〜(⌒-⌒; )テントはそのままにして 空身で身軽に出発〜〜❗️☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

薄っすらと明けてくる空を見上げながら 終始良い天気だった今回の山旅を想う

重い荷物を背負って 毎日歩く。 何のためにこんなにシンドイ事をしてるのか? 素晴らしい景色に出会うため?素敵な人に出会うため?自分の力を試すため? どれもそうだけど どれも違う気もする 答えはいつか出るのだろうか わからないから登るのかな? ただ、多分シンドイ事をしてる自分が好きなんだな (-。-; どMかっっっ❗️(笑)

何てこと考えてたら 薬師平に着き 辺りを眺めると昨日とは違う 柔らかい朝日が昇ってくる*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
明るくなる薬師岳の稜線を目指して高度を上げて行きます

薬師岳の稜線は草も生えない砂漠とガレた石の道。 こんな晴天の中でも風が強く、立ち止まると少し寒い
薬師岳山荘でトイレを借りて すぐ山頂を目指します

途中 避難小屋跡とケルンがありました 愛知大学の学生達の遭難を悼み慰霊の如来様が祀ってあります

そして山頂に到着 (^^)
目の前に剱岳の勇姿❗️立山三山、大日三山、弥陀ヶ原 言葉がありません☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

名残惜しいけどそろそろ下山しなければとテント場へ戻り 撤収。
太郎平小屋で少し早いランチ(^^)
ラーメンを頂いて バッチを買って本当に下山。
五光岩ベンチまでは石畳と木道の道ですが 崩れてしまってガレガレの箇所も多く 転倒しないよう気をつけて歩きます
右手には弥陀ヶ原越しに剱岳や大日三山が見送るように見えていて つい、脚を停めてしまいますσ^_^;

樹林帯に入るとゴツい岩や 木の根の滑る階段´д` ; それでもまぁまぁのペースで何組かの登山者を追い越しながらもうすぐ登山口に着こうかという時、めっちゃ俊足のおば様にスルーされて ビックリ❗️上には上がいます(⌒-⌒; )

そんなこんなで三泊四日の山旅は終了です 怪我なく無事に帰路につく事が出来ました
途中、グリーンパークよしみねの温泉に寄り、4日分の汗を流してスッキリ(((o(*゚▽゚*)o)))
JAFカード提示で10%オフでした(^^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン