YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

若杉観音堂〜宝満山、往復縦走トレラン

さる吉さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:日頃はランニングとトレイルランニングで福岡近辺の身近な縦走路を走っています。
  • 活動エリア:福岡, 大分, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/09/22(火) 19:30

 更新

若杉観音堂〜宝満山、往復縦走トレラン

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 08:13

2015/09/22(火) 14:28

アクセス:577人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,858m / 累積標高下り 1,860m
活動時間6:15
活動距離21.77km
高低差420m
カロリー3248kcal

写真

動画

道具リスト

文章

土曜日に竈門神社から宝満山に登ったばかりですが、今回は、一度やってみたかった若杉山から宝満山までの三郡連山往復縦走トレイルランニング。約20kmです。

予定では連休最後の明日に決行予定でしたが、午後からちょっと天気が怪しそうなので、今日に繰り上げ。

コースは、若杉観音堂をスタートし、若杉山、ショウケ越、砥石山、前砥石山、三郡山、宝満山までを往復します。

このコースでは、何といってもショウケ越を過ぎてからの急傾斜の登りの連続が辛い。後は登ったり、下ったりの繰り返し。

街から連山を眺望するとあまり高低差がなくトレラン三昧間違いな〜し、と期待してしまいますが、意外にも快適にトレランできるのは、全区間の2割にも満たないのではないでしょうか?

よほど急傾斜でない限り、下りは駆け下りましたが、登りは歩くのでどうしても時間がかかります。

天気が良すぎて気温も上がり、山の上とは言え25度は超えており、登りでは汗が止まらない。

ハイドレーションの2リットルのハイポトニックウォーター+500mlの水の減りが若干早いようなので、復路で天の水に寄って補給しました。

目的地の宝満山はやはり人気が高いのでしょう、山頂には40人以上はいたと思います。

更に、後から後から登山者が登って来ていましたが、一体1日で何人登ったのでしょうかね?ファミリー登山も多かったですね。

私はここでシャツと靴下を着替えてから軽く昼食を取り、一息入れてから出発。

往路だけなら程よい疲労感でしたが、復路の登りは急に足が重く感じました。

なお、今回は連休だったので多くの登山者と出会いましたが、コースの殆どが人一人通れるくらいの幅しかないので、走れるところで歩きというのも多かったです。

【シューズ】
イノヴェイトRACEULTRA270は今回で3回目ですが、固めのソールは悪路では楽です。

爪先部分がしっかりコーティングされているので、石や枯れ枝に当たっても平気です。(まだ台風で落ちた枝がたくさん落ちているので何度か跳ね上げた物が当たりました。)

一方、濡れた石などはよく滑ります。また、ソールのパターンが割と細かいので、粘性土が詰まりやすいということもありますが、色んなコースに対応できる仕様でしょうから、やはりコース毎に何足かの靴も揃えるべきでしょうか。

今回飲んだ飲料は約2.5リットル。
所要時間は、
往路:2時間40分
復路:2時間55分



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン