YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

頭の上は雲ひとつない燧ケ岳(1日目)

ぱぱっちさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:友人に誘われ、20年ぶりに新しい靴を購入したことをキッカケに、山歩きを再開。
    50歳を過ぎて、かなり体力は落ちているものの、気持ちだけ?は若いつもりで楽しもうと思っています。
    皆さんの情報を参考に、楽しみたいと思います(^^)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

尾瀬・燧ヶ岳

2015/09/24(木) 15:12

 更新

頭の上は雲ひとつない燧ケ岳(1日目)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 05:49

2015/09/22(火) 15:21

アクセス:202人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,599m / 累積標高下り 1,606m
活動時間9:32
活動距離22.57km
高低差872m

写真

動画

道具リスト

文章

9月22日~23日の1泊2日で、東北最高峰の燧ケ岳(ひうちがたけ)と会津駒ヶ岳におっちゃん二人で行ってきました。

前日の夜0時頃、御池ロッジの駐車場にピットイン。
ビールを飲んですぐに寝袋へ。車中泊は久しぶり!
気持ちが高ぶっているためか、なかなか眠れない。
そうこうしているうちに空が白みかけてきてしまった。時間は5:30。
結局あまり眠れなかった。(相方は寝ていたよ~と言っていたが……)

準備のため外へ。寒~~い。一発で目が覚めた~。
この日の最低気温は6℃。標高1500mということもあるが、さすがに寒い。
ジャケットを羽織り準備を済ませ、おにぎりを食べて出発。

駐車場奥の御池登山口を5:50にスタート。
(登山道情報として、見晴新道は台風被害により通行止めとの掲示がありました。)
尾瀬国立公園だけあってか、木道などの整備は整っているようで、快適に歩けます。
滑りやすそうな岩場を50分ほど進むと、辺りが開けて湿原が見えてきました。広沢田代に到着。
この辺りで4合目。この後、急な登りをよっこらせと登った先には、なんと滑らしい景色が!
俎嵓(まないたぐら)をバックにした見事な景観に、しばし見とれてしまいます。
紅葉も始まって来ているようで、赤と黄色もちらほらと見られます。
しかし、この俎嵓って私は読めなかった……誰がつけたんでしょう(^^;


熊沢田代から約90分ほど進み、がれ場の急登を登りきると、間もなく2,346m俎嵓の山頂にに到着。8:35!
360度のパノラマが広がります。富士山も微かに見えました!?

燧ケ岳山頂の2,356m柴安嵓には9:10到着。
至仏山と尾瀬ヶ原を眼下に眺めポージング。最高ー!!
思いのほか早く登れたのでゆっくりすることに。
島根から来たお医者様と、向こうにはあまり高い山がないから、こちらである学会のついでに?登ってるんだよ。先月は羊蹄山に登ってきたよ…なんてしばし山の話で盛り上がりました。

10:00、名残惜しくも下山の途に。下りは長英新道にするかナデッ窪のルートにするか迷ったものの、最短で降りることができるナデッ窪のコースを選択。
途中、長英新道を少し下った展望台的なところに寄り道。尾瀬沼を眺めながら、今日ソロテント泊するというおねえさんと見晴新道を通れないので、尾瀬ヶ原に行くのに回り道しなくちゃならないよね~などと話を。
今回はいろんな人と話す機会が多くって、なんだか得した気分に浸ります。

8合目分岐まで戻って、本格的な下りに。
この坂、急下降のうえに石が滑りやすく、笹の葉も浮いていて神経も使うため意外に疲れます。
平地に出た時は、二人でホッと一安心。尾瀬沼に12:10頃到着。
着いてみたら、あるはずの小屋がない・・・ガーン!!
今朝、火事のため消失したとのこと。昼食をとっている間中、「あれー、小屋が無くなっちゃった~」との声が……残念ですね。

お腹もいっぱいになったところで、12:50後半のスタート。
尾瀬沼のビジターセンターに向かって、景色を見ながら快適に進みます。
長英新道の分岐まであとわずかというところで、先程のおねえさんと再開。お互い「気を付けて~楽しんで~!」
大江新道に入り草紅葉を見つつ、燧ケ岳とお別れ。
後は山の駅まで沼田街道をまっしぐら。
ほぼ平らで楽勝と思っていたら、最後にちょっとだけ登りがあり、簡単には終わらないよね~と二人顔を合わせて苦笑い(^^)14:50山の駅到着。
山の駅から御池ロッジまではバス520円。

晴天に恵まれ楽しい1日でした。
今日は旅館泊。ビールが楽しみ!!

つづく



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン