YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

台風後の小秀山

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くので、それに便乗し押しかけ山女房として赴任先から行ける山に登っています。最近は北・南アルプス、八ヶ岳、鈴鹿山系と九州の山々。

    2014年にYAMAPを知って、たくさんの出会いもあり(´ー`)
    これからもよろしくお願いします(o^-^)
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

小秀山

2015/01/25(日) 14:08

 更新
長野, 岐阜

台風後の小秀山

活動情報

活動時期

2014/07/12(土) 07:10

2014/07/12(土) 15:09

ブックマークに追加

アクセス

617人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間59分
  • 活動距離活動距離11.93km
  • 高低差高低差1,088m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,782m / 2,785m
  • スタート07:10
  • 4時間24分
  • 小秀山11:34 - 12:06 (32分)
  • 3時間3分
  • ゴール15:09

写真

動画

道具リスト

文章

来週立山三山に行く予定なので、足慣らしに小秀山に登って来ました。
先日の台風で南木曽町が被害にあい、亡くなった方もいらしたので登山は見合わせようかと迷って、加子母の役場に問い合わせ、道には異常なしとのことで夫とも相談の上、行くことにしました。
登りは二の谷ルート、帰りは三の谷ルートです。

二の谷ルートは滝が多く涼しく登れました。途中分かりにくい所が有りましたが地図で確認すれば、大丈夫です。カモシカ渡りも思ったほど大変ではありません。私は背が低いので、最初の一歩がなかなか届かなく足場を探すのが難しかったですが、その後は三点支持で行けば大丈夫です。
それより私の個人的な感想としては、下りの三の谷ルートがダラダラと下るばかりで林の中、景色の変化もなく辛いばかりでイヤでした。

あと、兜岩辺りから急に虫が増え目や口に入ってくるのには参りました。虫除けスプレーも役に立たず、私はコンタクトレンズだったので、虫が目に入って困りました。特にコンタクトレンズの人はネットを被った方が良いような気がしました。
終了を押すの忘れて車で5分程下って気がつき、慌てて終了しました。

小秀山の山頂には、立派な避難小屋がありました。
加子母スカイウォーカーさんたちがきれいにされています。バイオトイレもあり水さえ担ぎ上げれば、ここで泊りも有りです。往復8時間を日帰だけでなく1泊の選択肢も入れれば、余裕のある山行が出来ると思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン