YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

埋蔵金伝説の鍬崎山

かいおうさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:富山の山を中心に長野、新潟の山に登ってます。
    日帰りがメインで下山後に食べる地元の晩飯と日帰り温泉が楽しみな男です。
    登山中に見かける花と山頂で飲むコーヒーが好きです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立山

2015/09/22(火) 18:01

 更新

埋蔵金伝説の鍬崎山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 06:26

2015/09/22(火) 13:09

アクセス:112人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,973m / 累積標高下り 1,984m
活動時間6:43
活動距離11.45km
高低差937m

写真

動画

道具リスト

文章

立山山麓の、らいちょうバレーゴンドラで鍬崎山を目指しました。
天気も良く、ゴンドラから山影からでる日の出も見られました。
登山中も朝日が眩しかった。

鍬崎山に行くまで瀬戸倉山と大品山を通過していきました。ここまでは、普段着でも行けるハイキングコースですが、ゴンドラ降りてからいきなり下りの階段が始まります。大品山までアップダウンを繰返し、ずっと階段が続く…。

鎖場も1ヶ所あるだけで山頂まで危険ヶ所は無く、安全に登れました。
ただ急坂が永遠と続きました。

山頂からは360度のパノラマ。
白山、乗鞍も見え近くでは薬師岳、立山、剣岳、毛勝三山も綺麗に見えました。眼下には有峰湖も綺麗な青さを見せてました。
ここの紅葉はまだ早い感じ。立山室堂は紅葉が見頃という話でした。

30分ほど山頂で絶景を楽しめ下山。
下りは急坂に加えぬかるみや木の根で滑りやすく大変でした。
大品山からゴンドラまでの長い階段も堪えました。

紅葉には早かったけど、山頂からの360度の大パノラマは、まさに黄金に値する絶景でした。
初めて登った山だけど、大好きになりました。 ♪ヽ(´▽`)/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン