YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

私の山旅① 三俣山荘テン場まで

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/24(木) 21:46

 更新

私の山旅① 三俣山荘テン場まで

公開

活動情報

活動時期

2015/09/19(土) 05:29

2015/09/19(土) 15:54

アクセス:508人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,895m / 累積標高下り 3,771m
活動時間10:25
活動距離21.16km
高低差1,346m
カロリー3457kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨夜の雨はかろうじて上がった。まだ、すっきりしない空模様にやきもきしながら三俣山荘のテン場に向けて出発。

自宅で重さを量ったら17.1kg ひぇ~冬の装備と同じ重さ(TT)
この重さは涸沢までしか経験してない。大丈夫かぁ~私…やっぱり撃沈しました!

鏡平までの石段、小池新道辛すぎ〰(TT)
弓折乘っ越までもひぃぃ~!ここから弓折岳まですぐだから、デポして行こうだなんて思っていたのが信じられない!
ザックの重みが肩に腰にズシ~っとくる。今夜は三俣やめて双六でテン泊しようかな~っと弱気な私が顔を出し始める。
ただ、このコースは右手にずっと槍ヶ岳を見ながら歩けるので下ばかり向かずに横を向くと槍ヶ岳に励まされているような気がします(^^)

双六小屋が見えて、お昼はここのラーメン食べて少し元気を取り戻し、やっぱり三俣山荘まで行くことに。

これまた、双六岳直登コースでなんておそれ多い!迷わず巻き道コースを選びます(^^;巻き道なのに疲れた身体には、ちょっとしたアップダウンが堪えます(TT)
泣き言を言いながら何とか三俣山荘のテン場に到着~!予想以上のテントの数にびっくりしながらも何とか張れて一安心。
この日撃沈した姿でみとなさんと初対面(^^)もうちょっと元気な時に会いたかったな〰(TT)

三俣山荘はテン泊の受付は毎日しないといけませんでした。1人千円。
スマホの充電はテン泊者でもしてもらえます。事前に確認していたので充電コードを持って行きました(^^)v

今夜のメニューはキムチ鍋、〆はお餅入り雑炊。(食材が重い?)
明日は鷲羽岳、水晶岳、黒部川源流です。明日も晴れてね‼

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン