YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

私の山旅② 鷲羽岳・水晶岳・黒部源流

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/25(金) 17:24

 更新

私の山旅② 鷲羽岳・水晶岳・黒部源流

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 05:46

2015/09/20(日) 13:00

アクセス:515人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,404m / 累積標高下り 2,433m
活動時間7:14
活動距離13.02km
高低差606m
カロリー2689kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は目の前にそびえている鷲羽岳、水晶岳、黒部の源流を訪ねる山旅です。

終了を押し忘れて活動時間が凄いことに!三俣は13:00着です(^^;→修正しました(10/2)

今朝4時に起きて外を見ると既に鷲羽岳中腹にはへッ電の灯りが❗きっと山頂での御来光を見る為に登っているんだろうな(^^)

出遅れ感を感じながらのスタート。
鷲羽の中腹から振り返ると遥か下には三俣山荘とテン場が(*´-`)昨日といい、歩いたなぁ~!
でも、今日からは三俣をベースキャンプにして、サブザックの身軽な登山♥
山頂にいる人を見るとテンション⤴⤴⤴足取りも軽く山頂到着〰🎵
ところが…
あ〰〰あ!やってしもうたぁ(TT)あまりに嬉しくて、寄りたかった鷲羽池を忘れてしまった~(;_;)/~~~戻る気力もなく、顔で笑って心で泣いての山頂写真となりました(;^_^A

気を取り直して、水晶岳に向かいます。
鷲羽と水晶の間に見えるピークがワリモ岳。この辺りは少し岩場です。
ワリモ岳に寄って写真を撮っていると途中追い越した団体さんが上がってきて、ガイドさんが「ワリモ岳はホントは漢字で割れる物と書くんです」との説明。なるほどね~やっぱりガイドさんは体力知力共に凄いなぁと感心しながらも、団体さんの前に行こうとサクサク下山。
鷲羽から見ると、すぐそこに見える水晶岳が結構遠い。鷲羽から2時間半かかるから、しょうがないか!
ワリモ乗っ越しで行動食の山菜おこわをチャージ!アルファ米を朝食の時に一緒に作った(お湯を入れただけ!) 朝食はマルタイの山ラーメンだけなのでガッツリ派の私には足りないのです(^^;

水晶小屋でトイレ休憩。ここは裏銀座の合流地点なので、小さい小屋や小屋前のベンチは人でごった返してます。重いザックの人はここにデポして水晶岳を目指します🎵

水晶岳は三角点がある北側の場所が2977.5m 手前が2986m。ここから雲の平が眼下に(^^)雲の平山荘も見えて感激!更に北に目を向けると赤牛岳、立山、劔岳、鹿島槍、遠くに白馬…西は薬師岳、黒部五郎岳。登山冥利につきます!晴れてくれてありがとう~♥
たくさんの元気をもらい、更に水晶小屋では楽しみにしていた力汁を頂き、黒部の源流に向けて下山です。

ワリモ北分岐から岩苔乗っ越しを経て黒部源流に沢沿いに下って行くと、ツレが山葵じゃない?と。葉っぱと茎の香りを嗅ぐとやっぱり山葵!自然の山葵畑でした。祖父岳は既に紅葉が真っ盛り。ついに黒部源流の標識が!奥深い所に来たんだなぁと感慨無量(*´-`)
しか~し、ここから三俣までは激登り(TT)
くたびれました。 

山荘に今日の分のテン泊の受付に行くと、玄関の外までえげつない行列が(;゜∇゜)
おまけに昨日までは買い放題?だったビールが1人1本の数量制限(*_*;
テン場は、張る場所がなく沢沿いに張ってフライやグランドシートが濡れているテントも!それでも張れない人は山荘の廊下にシュラフで寝ていました(*_*;
あまりにびっくりし過ぎて、ヤマップの終了を押すのを忘れてしまいました〰(TT)

今夜の夕食はもつ鍋です。レトルトのもつ鍋セットを福岡空港で買って、ニラとキャベツは切って濡れ新聞にくるんで持って来ました。〆のチャンポンは乾麺にしました。
この時、なんとあずこさんが!道沿いの石に腰かけて食べていたので声かけられてびっくり!薬師のテン場から来たそうな(;゜∇゜)恐るべしあずこさん夫婦!
明日は同じ黒部五郎岳です。明日も晴れてね❗
               続く

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン