YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

疲労困憊【札幌岳】

チトさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年7月、近所の円山に登ったのが思いのほか楽しくてボチボチ続けています。
    ただし高所恐怖症につき無理はしません。安全第一をモットーに少しづつ行動範囲を広げようと思っています( ゚Д゚)ゞ
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2015/09/23(水) 16:34

 更新

疲労困憊【札幌岳】

公開

活動情報

活動時期

2015/09/23(水) 07:34

2015/09/23(水) 12:20

アクセス:367人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,016m / 累積標高下り 991m
活動時間4:46
活動距離10.84km
高低差852m

写真

動画

道具リスト

文章

目を覚ませば今日も晴天!
これから冬に向かって加速する北海道、休日の好天は貴重なので突如として山へ向かいます。
全然下調べをしていないので、比較的近所の札幌岳を選択。

登り始めて気付いた。すでに疲れている…。一晩寝ただけではホロホロ山の疲れが取れなかったみたいです。
ハナっからゼエゼエ言いながら登ります。

それにしても冷水小屋までが遠いですね、1時間半かかりました。しかも余り登っていない感じがします。
それもそのはず小屋を過ぎてからの登りがキツイキツイ。疲れているのを抜きにしてもキツイと思います。
早く終わってくれないかなぁ、と願っても、なかなか終わらない。心が折れそうになります(笑)

坂を登ると開けた平坦な道、いつになったら山頂があるのか、初めてYAMAPのGPSで自分の位置を確認しました。
しかもまだ結構あるし…。

滑りやすい悪路が多いので転ばないように慎重に足を運んでやっとこさ山頂!
道中には二度とこの山には登るまいと思っていましたが山頂からの景色は良いです。
シマリスさんのお出迎えサービスもありです(カメラに収めることができなかったのが残念)

下山もたっぷり2時間コース。私のような初心者で、しかも疲れている日には登らないほうが賢明な山。という印象でした。

※枯れ枝に引っ掛けてサポートタイツ(CW−X)に穴が開いてしまった。まだ数回しか履いていないのに…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン