YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初の坊ガツル&テント泊

ハマチさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:現在もバイクが主な趣味ですが、2013年にご近所の先輩に誘われ山へ上ったのがきっかけです。
    最初は、体力作りにと思い近場の山をいくつか登ったところ、季節折々変化する景色や小鳥の鳴き声に魅せられ現在山遊びを楽しむ様になりました。
    またそこでいろんな人との出会いにも素晴らしいものがあると感じています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/09/28(月) 19:47

 更新

初の坊ガツル&テント泊

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 09:20

2015/09/23(水) 15:08

アクセス:397人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,363m / 累積標高下り 1,270m
活動時間29:48
活動距離18.70km
高低差837m

写真

動画

道具リスト

文章

やっと叶いました!坊ガツルそして初めてのテント泊!
メンバーは4名、けいさんご夫婦・びばじゅんさん・私です。
日頃5kg程度のザックしか背負っていない私達、テント泊となるとかなり荷物が増えると予測していましたが。要領が悪いのか道具・食糧詰をめ終わると、なんと20kg近くになり、こんなの背負うだけで、ふぅーーーです。
しかし、けいさんが私たちが初である事を考え、安全を考慮したコース設定を考えてくれました。
今回も車を2台使い行と帰りは違う道を楽しむ、吉部からの一部急な坂を帰り道で下る事を避けるという事です。
1日目:吉部登山口→暮雨池→坊ガツル→法華院温泉→坊ガツル(テント泊)
2日目:坊ガツル→大船山→北大船山→坊ガツル→雨ヶ池→長者原

坊ガツルに到着したのはお昼前、沢山のカラフルなテントがあちらこちらに建ち並ぶ、来たぞー・・・坊ガツル。
私たちは即テントを設営し昼食のため法華院温泉へと向う。
ここで、周りの景色を楽しみながら屋外に設置されたテーブル席で缶ビールを1杯・・・登ってきた疲れが一気に吹き飛ぶ感じです。
時間はだいぶ残っていますが1日目は無理せず、早めのお風呂を済ませ宴会に力を入れることに専念(笑)
翌日は、天候があまり良くないことから事前に道具を片付け夜が明けてからのスタート、けいさんご夫婦は白口へ、びばじゅんさんと私は大船と北大山へ向かう。
下山後、避難小屋にてけいさんご夫婦と合流し昼食をすませちょうどお昼くらいから下山。
途中雨ヶ池に寄り道し長者原へと下山ですが、この道のりが長かったな~
最後に怪我やトラブルもなく無事下山出来、意外とまったりした山登りでした。

けいさん、坊ガツルや法華院温泉での過ごし方、アドバイスありがとうございました。
おかげで、とても楽しいいテント泊となりました、また行きましょう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン