YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

活動開始は遅かったものの

funnu666さん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

斑尾山・信越トレイルその1 (希望湖まで)

2015/09/23(水) 17:18

 更新

活動開始は遅かったものの

公開

活動情報

活動時期

2015/09/23(水) 13:32

2015/09/23(水) 17:15

アクセス:92人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 653m / 累積標高下り 648m
活動時間3:43
活動距離4.84km
高低差458m

写真

動画

道具リスト

文章

10時頃まで寝坊して、起きたらまさかの快晴!近場でいい山ないかなと調べたところ、到着が13時頃でも往復できそうだったため斑尾山に行ってきました。
レストランチロル前に車を停めて準備していると、下山してきた3人グループとスレ違いました。随分疲れてそうだったので不安になりましたが、ここまで来て帰るのももったいないので出発。
かえでの木トレッキングコースはスキー場の斜面を直登するというのは調べてわかっていましたが、ジグザグではなく真っすぐ登って行くのは予想以上に疲れました。
やがて斜面の上部三分の一くらいからはコースも直登からジグザグに変わり、歩きやすくなります。
コースの残り三分の一ほどからは林の中に入り、足元も樹の枝や岩が増えて登山道らしくなりますが、コースの全長が短いのですぐ頂上になります。
ただ頂上に眺望はなく、頂上から300mほど歩いたところにある大明神山の頂上が眺望スポットとなります。
登りに2時間下りは1時間弱でしたが、少しでも慣れている方でしたら登り1時間少々、下り45分程度で往復できるのではないでしょうか。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン