YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北穂岳三日目★なんで雨になるの(T_T)

二上嶽さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:大阪と奈良の国境、二上山のあっちとこっちを行ったり来たりしてます。時には葛城山や金剛山、気分が乗れば大峰山系や台高、そしてテン泊などしてます。ヤマレコの方にもnijoudakeでアップしてます。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:中級者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/27(日) 21:29

 更新

北穂岳三日目★なんで雨になるの(T_T)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/24(木) 06:48

2015/09/24(木) 13:20

アクセス:103人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 809m / 累積標高下り 790m
活動時間6:32
活動距離3.24km
高低差768m
カロリー3605kcal

写真

動画

道具リスト

文章

さあ、きょうはいよいよ北穂。その前に外せないのがモルゲンロート。なんだけど、テント内で朝食のチキンラーメンを食べてたら外から「おお!」って声が。あちゃ~もう始まった?出遅れちゃったよ。ラーメンそのままに、外へ出て取り敢えず数ショット。で、次にヒュッテのテラスから撮ろうと移動して構えると、あれ~、薄~なっとる。なんでも太陽が雲に隠れたんだろうと(T_T)

で、身支度して出発!のところ、大をもよおし、涸沢小屋へ。テント泊の者は、ヒュッテのトイレも小屋のトイレも無料で使えるのだ。で、済ませて身支度してると小屋から「雨がくるのか~」との話し声が聞こえる。え、昨日の徳沢園で確認したときも雨なんて出てへんかったやん。と思いつつ小屋ないにはいりテレビを見ると、松本は朝から傘マーク。え~どうしよ。いまはまだ降ってへんけど、雨になっての岩場の下りは経験がなので、ちと不安。でも皆登っていくので、行くっきゃないとおいらも出発。

で、登り始めて30分程でぽつぽつきたけど、遠くに富士山も見えた。登りはもうぜーぜーだけど、岩場に来て四つんばいになると返って楽やね。はは、これこそ三点支持やな。で、苦しさをごまかすために何度も写真を撮っては休憩を重ね、ようやく山頂へとうちゃこ~。やったね。立山でははっきり見えなんだ槍もすぐそこにあるよ。

で、記念写真を撮ってもらい北穂高小屋へ移動。まずは今回のミッションのひとつであるテラスで槍を眺めながらコーヒー。う~ん満足。で、次に牛丼を注文して中で食べてると、雨が本降りになったのかテラスが濡れていくのがわかる。あちゃ~、ほんとうならここで二時間ぐらい過ごして周囲の景色を堪能しようと思っていたのに、そっこう雨具の上下を着て、下山したのでした(T_T)

不安だった雨の岩場下りも案外問題なく、無事下山できてやれやれでした。

が~、このあと長い長い雨の中のテント暮らしが待ってるんだよな~。とほほ

(なお、山頂動画は4日目の方にアップします。)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン