YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北穂岳四日目★涸沢が激沢になってましたわ

二上嶽さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:大阪と奈良の国境、二上山のあっちとこっちを行ったり来たりしてます。時には葛城山や金剛山、気分が乗れば大峰山系や台高、そしてテン泊などしてます。ヤマレコの方にもnijoudakeでアップしてます。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:中級者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/27(日) 22:07

 更新

北穂岳四日目★涸沢が激沢になってましたわ

公開

活動情報

活動時期

2015/09/25(金) 05:50

2015/09/25(金) 11:21

アクセス:124人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 355m / 累積標高下り 1,191m
活動時間5:31
活動距離15.81km
高低差848m
カロリー3044kcal

写真

動画

道具リスト

文章

実は今回の山行で、できるだけ軽量化しようと、天気予報を信じてカッパ以外の雨道具を省いて行ったのでした。なのに、後半二日が雨。信じられへんわ。で、テント内では結露にシュラフが濡れないように苦心し、雨の中撤収し、脱水できてなかったバスタオルを持ち上げた時の様に重くなったテントをリュックに詰め、下山の途中もリュックが濡れに濡れ、悩みに悩み軽量化してきた意味ないわ!もう、天気予報のアホ。

でもまあ、雨の岩場の下山、雨の中のテント暮らし、雨の中の撤収、そして雨になると一気に荷が重くなること、ええ経験と勉強させてもらいましたわ。

ところで、涸沢ヒュッテから下山し始めてまもなく、登山路のすぐ横が激流になっている。しかも結構な巾で。来しなこんな川ってあったかな?って思ったのですが、たぶん雨で涸沢が激流に一変したんでしょうね。いやはや山はすごいわ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン